【まとめ!】中枢神経系-脳と脊髄


中枢神経 = 脳 + 脊髄

中枢神経の組織は、灰白質と白質に区分されます。


灰白質と白質


【大脳や小脳】

外側が灰白質で、内側が白質のあんころもち仕様。

外の皮(=皮質)が濃い色で、中が白

【脊髄】

外側が白質で、内側が灰白質の大福仕様。


区分特徴と主な脳の場所覚え方
灰白質
神経細胞が密集する。

灰色のサイボーグ。
灰白質-細胞

  • 大脳皮質
  • 小脳皮質
  • 視床
  • 大脳基底核

灰かぶり「代わりに師匠来て~!」
灰(かぶり)「皮(りに)視床、基底~!」

魔法使いではなく、師匠に助けを求めるシンデレラ。
白質
神経線維が多く集まる。

繊維まで驚きの白さ。
白質-繊維

  • 大脳脚
  • 大脳髄質
  • 内包
  • 脳梁

白い脚、つい(ずい)内緒で納涼。
白(い)脚、髄、内包(で)脳梁。



脳の構造と機能


脳 = 大脳 + 間脳 + 脳幹 + 小脳

① 大脳

大脳は、大脳縦裂によって左右の半球に分かれます。

部位構造と機能【語呂付き】



新皮質 [大脳皮質4つの領域を区分する溝]

中心溝・・・・前頭葉、頭頂葉を分ける。
外側溝・・・・前頭葉、頭頂葉、側頭葉を分ける。
頭頂後頭溝・・・・頭頂葉、後頭葉を分ける。

前頭葉(最大)

  • 運動野(中心前回)
  • ブローカ野(運動性言語中枢)

男前はうんとブローか。
(男)前[回][頭]葉、運動、ブローカ。

頭頂葉

  • 味覚野
  • 体性感覚野(中心後回)

登頂未確認体感で、後悔。
頭頂、味覚(認)、体性感覚(で)、後回。

側頭葉

  • 嗅覚野
  • 聴覚野
  • ウェルニッケ中枢(感覚性言語中枢)

即給超ウェルカム。
側、嗅、聴、ウェル、感。

後頭葉

  • 視覚野

  • 頭の後ろは死角や。
    後頭(は)、視覚野。

大脳辺縁系
(古皮質)
  • 嗅脳
  • 帯状回
  • 海馬
  • 本能行動の調節
  • 情動行動の発現と動機づけ
大脳基底核
  • レンズ核
      (被殻+淡蒼球)
  • 線条体
      (被殻+尾状核)
  • 扁桃体
  • 前障
  • 運動の調節
大脳の白質
(大脳髄質)
連合線維・・・・同一半球内の皮質の間を連絡。
交連繊維・・・・左右の半球を連絡。[脳梁など]

これに乗りょう(ろう)。
交連(に)、脳梁。

投射線維・・・・大脳と脳幹や脊髄などを結ぶ繊維。[内包など]

通しゃ(さ)ないほう。
投射、内包。

部位構造と機能【語呂付き】



新皮質 [大脳皮質4つの領域を区分する溝]

中心溝・・・・前頭葉、頭頂葉を分ける。
外側溝・・・・前頭葉、頭頂葉、側頭葉を分ける。
頭頂後頭溝・・・・頭頂葉、後頭葉を分ける。

前頭葉(最大)

  • 運動野(中心前回)
  • ブローカ野(運動性言語中枢)

男前はうんとブローか。
(男)前[回][頭]葉、運動、ブローカ。

頭頂葉

  • 味覚野
  • 体性感覚野(中心後回)

登頂未確認体感で、後悔。
頭頂、味覚(認)、体性感覚(で)、後回。

側頭葉

  • 嗅覚野
  • 聴覚野
  • ウェルニッケ中枢(感覚性言語中枢)

即給超ウェルカム。
側、嗅、聴、ウェル、感。

後頭葉

  • 視覚野

  • 頭の後ろは死角や。
    後頭(は)、視覚野。

大脳辺縁系
(古皮質)
  • 嗅脳
  • 帯状回
  • 海馬
  • 本能行動の調節
  • 情動行動の発現と動機づけ
大脳基底核
  • レンズ核
      (被殻+淡蒼球)
  • 線条体
      (被殻+尾状核)
  • 扁桃体
  • 前障
  • 運動の調節
大脳の白質
(大脳髄質)
連合線維・・・・同一半球内の皮質の間を連絡。
交連繊維・・・・左右の半球を連絡。[脳梁など]

これに乗りょう(ろう)。
交連(に)、脳梁。

投射線維・・・・大脳と脳幹や脊髄などを結ぶ繊維。[内包など]

通しゃ(さ)ないほう。
投射、内包。


② 間脳

間脳 = 視床 + 視床下部

官能的な師匠と歌舞。
間脳(的な)、視床(と)[視床]下部。


③ 脳幹

脳幹 = 中脳 + 橋 + 延髄

納棺中の饗宴。
脳幹、中脳、橋、延。



④ 小脳




国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



【まとめ!】体表解剖-体幹

目次

  1. 胸背部
  2. 腹部

1. 胸背部

部位構成語呂
聴診三角
  • 広背筋
  • 僧帽筋
  • 大菱形筋

※ 腋窩リンパ節に還流する領域

長身の、後輩僧坊大量け?
聴診(の)、広背、僧帽、大菱形?

腰三角
  • 広背筋
  • 腸骨稜
  • 外腹斜筋

葉酸で、後輩ちょこっと回復じゃ。
腰三(で)、広背、腸骨(っと)外腹斜。



2. 腹部

鼠径管

 構成



前壁 外腹斜筋腱膜、内腹斜筋
後壁 腹横筋筋膜
上壁 内腹斜筋と腹横筋の下縁
下壁 鼠径靭帯
語呂

服で借金、服を禁じた早計人体。
腹(で)斜筋、腹横筋、下-鼠径靭帯。





共通 陰部大腿神経陰部枝
女性 子宮円索
男性 精索(精巣動脈・静脈、精管など)、精巣挙筋
語呂

鼠警官、精悍な正装で支給エサ制作。
鼠径管、精管(な)精巣(で)子宮円索、精索。

※ 陰部大腿神経の陰枝部は、旧・解剖学の教科書には「男性のみ」鼠径管を通ると書いてありますが、新・解剖生理の教科書では「男女とも」鼠径管を通ってから、枝分かれして男女別になるとなっています。検索したところ、後者の方が正しいようでした。

出題される可能性は低いと思うので語呂にも含めていませんが、一度だけ(あ第19回-32)に「陰部神経は鼡径管を通る。」の字がになっているのは、原文ママ)という間違い選択肢があったので、じゃぁ正しいのは何だ?と気になる方もおられるかと思い、載せておきました。




国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



【まとめ!】体表解剖-頭頸部

目次

  1. 頭蓋骨
  2. 頸部
  3. 頸部深層

1. 頭蓋骨

部位構成語呂
眼窩
  • 口蓋骨
  • 上顎骨
  • 蝶形骨
  • 篩骨
  • 前頭骨
  • 頬骨
  • 涙骨

癌か……。工場長自然と頬に涙。
[眼窩]……。口、上、蝶、篩、前頭、頬(に)涙。

鼻中隔
  • 篩骨
  • 鋤骨

鼻の中掻く子女。
[鼻(の)中隔]篩、鋤。

副鼻腔
  • 上顎洞
  • 蝶形骨洞
  • 篩骨洞
  • 前頭洞

福引く嬢が超自然。
[副鼻腔]上顎、蝶、篩、前。


2. 頸部

前頸三角

部位境界と構造物語呂
筋三角
【境界】
  • 胸鎖乳突筋
  • 肩甲舌骨筋の上腹
  • 正中線
 
【構造物】
  • 甲状腺
  • 胸骨舌骨筋
 
オトガイ下三角
【境界】
  • 舌骨
  • 顎二腹筋の前腹
  • 正中線
 
【構造物】
  • オトガイ下リンパ節
 
顎下三角
【境界】
  • 顎二腹筋の前腹
  • 顎二腹筋の後腹
  • 下顎骨下縁

落下傘で前後を確認、下あGO!
[顎下三](で)、前後(を)、顎二(ん)、下顎!

【構造物】
  • 舌下神経
  • 顔面動静脈
  • 顎下リンパ節
  • 顎下腺

ガッカリさん、でっかい亀道場はガッカリせん。
[顎下(り)三]、舌下(い)顔面動静(は)顎下リ、腺。

頸動脈三角
【境界】
  • 胸鎖乳突筋
  • 顎二腹筋の後腹
  • 肩甲舌骨筋

ケイの父さん巨乳を確認、健康絶好調!
[頸(の)動三]胸乳(を)、顎二(ん)、肩甲舌骨(調)!


【構造物】
  • 総頸動脈
  • 内頸静脈
  • 迷走神経

ケイの動作は、そっけない瞑想。
[頸(の)動三](は)、総頸、内、迷走。


後頸三角

部位境界と構造物語呂
後頸三角
(外側頸三角)
【境界】
  • 胸鎖乳突筋
  • 僧帽筋
  • 鎖骨

後家さんの胸の鎖を捜査。
[後頸三](の)、胸(の)鎖(を)、僧、鎖。

【構造物】
  • 外頸静脈
  • 副神経
  • 頸横動静脈
  • 鎖骨下動脈
  • 腕神経叢
  • 頸神経叢

後家さん、崖で婦警を刺した訳。
[後頸三]、外頸(で)副、頸横、鎖下、腕、頸。

※ 後頸三角の記載が旧・解剖学の教科書と新・解剖生理の教科書で色々違っているのですが、検索して調べてみても、サイトによってこれまた異なったことが書かれていたので、とりあえず折衷案にしておきました。

では後頸三角を「大鎖骨上窩(鎖骨上三角)」と「後頭三角」の二つに分けてありますが、両方を合わせた後頸三角全体の形で扱っています。

で記載されていた「頸横動静脈」が無く代わりに?「外頸静脈」が表記されていますが、過去問題で「後頸三角を通るもの」を選ぶ問題で「頸横動脈」が〇となっているものがありましたので、外頸静脈も頸横もどちらも載せる形にしました。

今後の出題によって内容がそぐわないものになるようであれば、また書き換えます。


3. 頸部深層

斜角筋隙

部位境界と構造物語呂
斜角筋隙 【境界】
  • 第1肋骨
  • 前斜角筋
  • 中斜角筋

釈迦、一番前で注射。
[斜角]、1(番)、前(で)、中斜。

【構造物】
  • 腕神経叢
  • 鎖骨下動脈

釈迦の腕を刺したど~。
[斜角](の)腕(を)鎖下動~。




国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



【まとめ!】胚葉からの発生

胚葉の分化一覧表

胚葉器官系おもな組織


感覚器視・聴・平衡・味・嗅覚器
皮膚皮膚の表皮、毛、爪、皮膚腺
神経脳、脊髄、末梢神経


消化器消化器の上皮、肝臓、膵臓
呼吸器咽頭、喉頭、気管、気管支、肺
尿路膀胱、尿道


横紋筋、平滑筋
骨格骨、軟骨、結合組織
循環心臓、血管、リンパ管、血液
泌尿生殖腎臓、精巣、子宮、卵巣
皮膚の真皮
(漿膜)胸膜、腹膜

内分泌系は発生の由来が組織によって異なっているので、胚葉もそれぞれ違っています。

胚葉由来組織
外胚葉神経
  • 下垂体
  • 松果体
  • 副腎髄質
内胚葉咽頭
  • 甲状腺
  • 上皮小体
中胚葉腹膜上皮
  • 副腎皮質

胚葉の分化の語呂

組織まで全部盛り込むと語呂を覚える方が大変になってしまうので、基本的には器官系のみとし、それに内分泌系を足す形にしました。

胚葉器官系語呂


感覚器 外観美人。
外[胚葉]、感、皮、神。
下の体は垂れててマズイ。
下(の)垂[体](れてて)松[果体]、髄[質]。
皮膚
神経


消化器 内緒♥
内[胚葉]、消、呼、尿。
こにょ~。

うちの工場の上に飛翔体。
内[胚葉](の)甲状(の)上(に)皮小体。
呼吸器
尿路


チューハイ金庫に準備せい。
中胚、筋、骨(に)、循、泌、生。
骨格
循環
泌尿生殖
チューハイ神秘ショー開幕の秘室。

中胚、真皮、漿(開)膜(の)[副腎]皮質。





国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



【まとめ!】脳神経


脳神経の図

脳神経一覧表

表が大きくなったので、いったん語呂無しバージョンのものを。

下に語呂入りバージョンも載せてます。

神経種類機能支配脳神経核脳神経節通過孔

嗅神経
嗅覚
  • 鼻腔の嗅上皮
篩板

視神経
視覚
  • 網膜
視神経管

動眼神経
眼球運動 [外眼筋]
6つあるうちの4つ。
① 上直筋
② 内側直筋
③ 下直筋
④ 下斜筋

  • 上眼瞼挙筋
中脳上眼窩裂
縮瞳
  • 瞳孔括約筋
    毛様体神経節
    焦点調節
    • 毛様体筋

      滑車神経
      眼球運動 [外眼筋]
      ⑤ 上斜筋
      中脳上眼窩裂





      1
      眼神経
      体性感覚
      • 顔面
        (眼周囲と前頭部の皮膚や粘膜)
      • 角膜
      三叉神経節上眼窩裂
      2
      上顎神経
      体性感覚
      • 顔面
        (上顎・頬部・鼻腔・硬口蓋などの皮膚や粘膜)
      正円孔

      3
      下顎神経


      枝-舌神経
      体性感覚
      • 顔面
      • (下顎・外耳・舌前2/3などの皮膚や粘膜)
      卵円孔
      咀嚼運動 [咀嚼筋]
      • 咬筋
      • 側頭筋
      • 外側翼突筋
      • 内側翼突筋

      外転神経
      眼球運動 [外眼筋]
      ⑥ 外側直筋
      上眼窩裂

      顔面神経


      枝-鼓索神経
      味覚
      • 舌前2/3の味覚
      膝神経節 内耳孔
       ↓
      顔面神経管
       ↓
      のみ)
      茎乳突孔
      表情運動
      • 表情筋
      • 茎突舌骨筋
      • 顎二腹筋後腹
      涙の分泌
      • 涙腺
      翼口蓋神経節
      唾液の分泌
      • 舌下腺
      • 顎下腺
      顎下神経節

      内耳神経
      聴覚
      • コルチ器官
      橋~延髄蝸牛神経節内耳孔
      平衡覚
      • 前庭器官
      前庭神経節

      舌咽神経
      味覚、体性感覚
      • 舌後1/3
      • 咽頭
      延髄 上神経節
      下神経節
      頸静脈孔
      血圧調整
      • 頸動脈洞
      呼吸調整
      • 頸動脈小体
      嚥下運動
      • 咽頭筋
      唾液の分泌
      • 耳下腺
      耳神経節

      迷走神経
      [頸動脈三角]

      頭頸部-胸郭-腹部まで広く分布。

      体性感覚
      • 外耳
        (耳介、外耳道)
      延髄 上神経節
      下神経節
      頸静脈孔
      体性感覚、味覚
      • 咽頭、喉頭
      内臓感覚
      • 胸腹部内臓
      発声
      • 喉頭筋
        (声帯筋など)
      嚥下運動
      • 咽頭筋
      内臓運動
      • 咽頭、喉頭、胸腹部内臓の平滑筋
      (胸腔内:心臓、気管支、肺など)
      (腹腔内:肝臓、胃腸管、膵臓など)
      末梢の神経節
      消化液の分泌
      • 咽頭、喉頭、胸腹部の粘液腺や消化腺

      副神経
      [後頸三角]
      頸部の運動
      • 胸鎖乳突筋
      • 僧帽筋
      延髄~頸髄頸静脈孔

      舌下神経
      [顎下三角]
      舌の運動
      • 舌筋
      延髄舌下神経管

      参考:体性感覚とは

      感覚器官種類
      表在感覚皮膚触圧覚、温度感覚、痛覚など。
      深部感覚筋、腱、関節運動覚、位置覚、振動覚など。


      《Ⅰ~Ⅻ 脳神経の語呂》:

      嗅いで視る動く滑車の三の外、顔内のどに迷う服下。
      嗅、視、動眼、滑車、三叉、外転、顔面、内耳、舌咽、迷走、副、舌下。

      (有名な語呂で既にこれで覚えている方も多いと思いますので、そのまま使わせて頂きました)



      脳神経一覧表(語呂入り)

      神経種類機能支配脳神経核脳神経節通過孔

      嗅神経
      嗅覚
      • 鼻腔の嗅上皮
      篩板
      【語呂】 きゅ~っと、縛って。
      [嗅、篩板]

      視神経
      視覚
      • 網膜
      視神経管
      【語呂】 刺鍼叱るも、もうマック。刺鍼警官。
      [視神経、視覚(るも)網膜、視神経管]

      動眼神経
      眼球運動 [外眼筋]
      6つあるうちの4つ。
      ① 上直筋
      ② 内側直筋
      ③ 下直筋
      ④ 下斜筋

      • 上眼瞼挙筋
      中脳上眼窩裂
      縮瞳
      • 瞳孔括約筋
        毛様体神経節
        焦点調節
        • 毛様体筋
          【語呂】 童顔ガイが死に、同行中の上官もう酔うたい。
          [動眼、外眼4(に)、瞳孔、中脳、上眼窩裂、毛様体]

          滑車神経
          眼球運動 [外眼筋]
          ⑤ 上斜筋
          中脳上眼窩裂
          【語呂】 滑る車に乗車中の上官。
          [滑車(に)上斜筋、中脳、上眼窩裂]





          1
          眼神経
          体性感覚
          • 顔面
            (眼周囲と前頭部の皮膚や粘膜)
          • 角膜
          三叉神経節上眼窩裂
          2
          上顎神経
          体性感覚
          • 顔面
            (上顎・頬部・鼻腔・硬口蓋などの皮膚や粘膜)
          正円孔

          3
          下顎神経


          枝-舌神経
          体性感覚
          • 顔面
          • (下顎・外耳・舌前2/3などの皮膚や粘膜)
          卵円孔
          咀嚼運動 [咀嚼筋]
          • 咬筋
          • 側頭筋
          • 外側翼突筋
          • 内側翼突筋
          【語呂】 三叉は頑丈な下顎でした。
          [三叉(は)眼、上顎、下顎(で)舌。]
          さんざガメツイ伯爵協賛、上官から声援もらえん子。
          [三叉、顔面(つい)歯、咀嚼、橋、三叉、上眼窩(ら)正円、(も)卵円孔]

          外転神経
          眼球運動 [外眼筋]
          ⑥ 外側直筋
          上眼窩裂
          【語呂】 今日上官が移転、ガイ即直帰。
          [橋、上眼窩裂、外転、外側直筋]

          顔面神経


          枝-鼓索神経
          味覚
          • 舌前2/3の味覚
          膝神経節 内耳孔
           ↓
          顔面神経管
           ↓
          のみ)
          茎乳突孔
          表情運動
          • 表情筋
          • 茎突舌骨筋
          • 顎二腹筋後腹
          涙の分泌
          • 涙腺
          翼口蓋神経節
          唾液の分泌
          • 舌下腺
          • 顎下腺
          顎下神経節
          【語呂】 ガン見した兄さん、表情だるい小作人。
          [顔面、味、舌2/3、表情、唾、涙、鼓索(人)]
          今日はピザ、よく口と顎が無いし噛めん。
          [橋(は)膝、翼口(と)顎下、内耳、顔面]

          内耳神経
          聴覚
          • コルチ器官
          橋~延髄蝸牛神経節内耳孔
          平衡覚
          • 前庭器官
          前庭神経節
          【語呂】 ナイジェリアは超平行、競演の牛も庭には無い事項。
          [内耳(ェリアは)、聴、平衡、橋・延(の)蝸牛(も)前庭(には)内耳孔

          舌咽神経
          味覚、体性感覚
          • 舌後1/3
          • 咽頭
          延髄 上神経節
          下神経節
          頸静脈孔
          血圧調整
          • 頸動脈洞
          呼吸調整
          • 頸動脈小体
          嚥下運動
          • 咽頭筋
          唾液の分泌
          • 耳下腺
          耳神経節
          【語呂】 絶飲コウイチさんの演芸だけど、自家製に自信。
          [舌咽、後1/3(の)嚥下、唾、頸動、耳下腺(に)耳神経節]

          迷走神経
          [頸動脈三角]

          頭頸部-胸郭-腹部まで広く分布。

          体性感覚
          • 外耳
            (耳介、外耳道)
          延髄 上神経節
          下神経節
          頸静脈孔
          体性感覚、味覚
          • 咽頭、喉頭
          内臓感覚
          • 胸腹部内臓
          発声
          • 喉頭筋
            (声帯筋など)
          嚥下運動
          • 咽頭筋
          内臓運動
          • 咽頭、喉頭、胸腹部内臓の平滑筋
          (胸腔内:心臓、気管支、肺など)
          (腹腔内:肝臓、胃腸管、膵臓など)
          末梢の神経節
          消化液の分泌
          • 咽頭、喉頭、胸腹部の粘液腺や消化腺
          【語呂】 迷走するけどさ~、次回インドで発生すること無いぞう。
          [迷走(する)頸動脈三角、耳介、咽頭(で)発声(する)、喉頭、内臓]

          副神経
          [後頸三角]
          頸部の運動
          • 胸鎖乳突筋
          • 僧帽筋
          延髄~頸髄頸静脈孔
          【語呂】 副警部、後家さんの乳突く粗暴。
          [副、頸部、後頸三角(の)胸鎖乳突筋、僧帽筋]

          舌下神経
          [顎下三角]
          舌の運動
          • 舌筋
          延髄舌下神経管
          【語呂】 舌の運動したか?がっかりさん。
          [舌の運動、舌下?顎下三角]



          《頸静脈孔を通る3つの神経の語呂》:

          ● 静子、咽詰まらせて冥福。
          静、孔、舌咽(詰まらせて)、迷走、副神経



          《味覚支配の舌の位置の語呂》:

          ● 絶飲コウイチさんに、かめ飲ましたまえ兄さん。
          舌咽、後1/3(に)、顔面(のま)舌前2/3





          脳神経の種類の覚え方


          感覚神経のみの語呂》:

          ● 旧市内の間隔。
          嗅神経、視神経、内耳神経(の)感覚。




          運動神経のみの語呂》:

          ● 運動し、滑って転んで服汚したか。
          (運動し)、滑車神経、外転神経、副神経、(よご)舌下神経。




          副交感神経があるものの語呂》:

          ● 納豆臭くて服交換。
          7[顔面神経]、10[迷走神経]、9[舌咽神経]、3[動眼神経]、( くて)、副交感。




          感覚神経運動神経副交感神経で三種混合神経の語呂》:

          ● 泣くとコンゴに連れてくぞ。
          7[顔面神経]、9[舌咽神経]、10[迷走神経]、混合(に連れてくぞ)。

          (コンゴは何も悪くないです。語呂のためです。ごめんなさい)




          《動眼神経は運動神経副交感神経の二種の語呂》:

          ● 童顔、ウフ♪
          動眼神経、運動、副交感。




          《三叉神経は感覚神経運動神経との種の語呂》:

          ● 三又(みつまた)買うん?
            三叉神経、感覚、運動?




          国家試験に挑戦!

          この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。




          【答えよう!】相生関係と相克関係

          【まとめ!】五行学説と五行式体表から、実際に「相生」と「相克」で木火土金水がどういう関係にあるかを答える問題です。

          五行学説の相生と相克


          (ランダム10問)

          相克関係で金を剋するのは。
          相克関係で木を剋するのは。
          相生関係で水を生じるのは。
          相生関係で土を生じるのは。
          相生関係で木を生じるのは。
          相克関係で火を剋するのは。
          相生関係で金を生じるのは。
          相克関係で水を剋するのは。
          相生関係で火を生じるのは。
          相克関係で土を剋するのは。
          【答えよう!】相生関係と相克関係-木火土金水
          {{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
          {{title}}
          {{image}}
          {{content}}

          基準となる「木火土金水」での考え方が分かれば、後は五行式体表の項目に置き換えていけば良いのですが、臓腑の問題はよく問われるので、以下に問題を作っておきました。

          五行学説での臓腑の関係

          (ランダム20問)

          相克関係で大腸を剋するのは。
          相生関係で腎を生じるのは。
          相克関係で肺を剋するのは。
          相生関係で肺を生じるのは。
          相克関係で膀胱を剋するのは。
          相克関係で脾を剋するのは。
          相生関係で心を生じるのは。
          相生関係で大腸を生じるのは。
          相生関係で肝を生じるのは。
          相克関係で胆を剋するのは。
          相克関係で胃を剋するのは。
          相生関係で胆を生じるのは。
          相克関係で腎を剋するのは。
          相克関係で肝を剋するのは。
          相生関係で胃を生じるのは。
          相生関係で脾を生じるのは。
          相生関係で小腸を生じるのは。
          相克関係で小腸を剋するのは。
          相克関係で心を剋するのは。
          相生関係で膀胱を生じるのは。
          【答えよう!】相生関係と相克関係-臓腑
          {{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
          {{title}}
          {{image}}
          {{content}}


          国家試験に挑戦!

          関連する国家試験問題はこちら。


          【まとめ!】後頭神経痛


          後頭神経痛とは

          後頭部を中心とした神経の支配領域に分布する神経痛です。

          頭痛にも分類されています。


          特徴

          • 痛みは片側性のことが多いようですが、両側性もあり。
          • ピリッとした電撃様の鋭い痛みを感じる。

          原因となる神経と、局所治療穴

          神経分布経穴
          大後頭神経第2頸神経の後枝

          後頭部から頭頂部
          風府、脳戸、強間、後頂、百会
          膀胱 絡却、玉枕、天柱
          脳空
          小後頭神経 頸神経叢(C2・C3)由来

          耳の後ろ側頭部
          三焦天牖
          完骨、浮白、頭竅陰
          大耳介神経頸神経叢(C2・C3)由来

          耳の後下方
          頬車
          小腸 天容
          三焦翳風、瘈脈

          国家試験に挑戦!

          この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



          【まとめ!】縦隔


          縦隔は、左右の肺に挟まれ、前方は胸骨に、後方は脊柱に囲まれた、胸郭の中央部です。

          [正面図]:肺の内側面(肺門のあるところ)が面している。

          縦隔は心臓より上方の上部と、下方の下部に分けられます。

          下部はさらに、心臓を中心として前・中・後に区分されます。

          [横面図]:4つの区画に分かれている。

          【前方】胸骨

          《上方》胸郭上口

          《下方》横隔膜

          【後方】脊柱


          上下含まれる主なもの

          • 気管
          • 食道
          • 胸腺の上部
          • 胸管
          • 大動脈弓
          • 上大静脈
          • 迷走神経
          • 横隔神経
          • 交感神経幹
           

          • 胸腺の下部
          • 心臓
          • 心膜

          • 大血管の根部
          • (上行大動脈)
            (上大静脈)
            (肺動脈)
            (肺静脈)

          • 横隔神経
          • 食道
          • 気管支
          • 胸管

          • 胸大静脈
          • 下大静脈
          • 奇静脈
          • 半奇静脈

          • 迷走神経
          • 交感神経幹

          ※ 色分けしていないものにも上部と下部、両方を通っているものがあるので注意。


          国家試験に挑戦!

          この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。