新・東洋医学臨床論《症候別》

出来たものから置いていっています。

旧教科書をベースとした東洋医学臨床論《症状別》には、全ての過去問題が掲載されています。

大項目中項目小項目とまとめ!国家試験に出た問題
 総論     
1疼痛1. 概説    
2. 頭痛
3. 顔面痛
顎関節症
4. 関節痛  
5. 頸肩腕痛    
6. 上肢痛    
7. 肩関節痛    
8. 腰下肢痛    
9. 腰痛    
10. 下肢痛  
11. 膝痛  
12. 胸痛    
13. 腹痛    
2臓腑関連1. 眼精疲労  
2. 気分障害(うつ)  
3. めまい  
1. 動悸・息切れ  
2. 血圧異常高血圧症
低血圧症
出題無
3. 睡眠障害  
1. 食欲不振  
2. 肥満  
3. やせ(るい痩)  
4. 悪心・嘔吐  
5. 便秘  
6. 下痢  
7. 歯痛  
1. 咳嗽と喀痰  
2. 呼吸困難  
3. 鼻閉・鼻汁  
1. 脱毛症  
2. 耳鳴り・難聴  
3. 排尿障害  
4. ED(勃起障害)  
3全身1. 疲労と倦怠感    
2. 発熱  
3. 冷え  
4. のぼせ  
5. 浮腫  
6. 掻痒感、肌荒れ、発疹  
4その他1. 顔面麻痺  
2. 歩行異常    
3. 口渇  
4. 出血傾向    
5女性特有1. 概説    
2. 月経異常  
3. 性器出血  
4. 帯下  
5. 不妊症  
出題無
出題無
6. つわり  
出題無
7. 骨盤位(逆子)  
出題無
8. 乳汁分泌不全  
6小児特有1. 概説  
出題無
2. 疳の虫
3. 夜尿症  
4. 小児喘息  
7老人特有1. 概説    
2. 認知症  

【参考文献】
新版 東洋医学臨床論(はりきゅう編)




コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)