医学的リハビリテーション[リ](あん摩マッサージ指圧師編)

運動療法で正しいのはどれか。
(あ第1回-101)[リハビリテーション医学]
歩行訓練について正しいのはどれか。
(あ第1回-103)[リハビリテーション医学]
失語症で誤っているのはどれか。
(あ第1回-105)[リハビリテーション医学]
理学療法について正しい記述はどれか。
(あ第2回-102)[リハビリテーション医学]
水治療法について正しい記述はどれか。
(あ第2回-103)[リハビリテーション医学]
運動療法で正しい記述はどれか。
(あ第4回-100)[リハビリテーション医学]
温熱刺激の作用で誤っている記述はどれか。
(あ第4回-101)[リハビリテーション医学]
温熱の作用で誤っているのはどれか。
(あ第5回-98)[リハビリテーション医学]
通常のリハビリテーション施設で作業療法として行われないのはどれか。
(あ第5回-101)[リハビリテーション医学]
水治療法に含まれないのはどれか。
(あ第6回-101)[リハビリテーション医学]
脳卒中片麻痺患者の歩行訓練で誤っている記述はどれか。
(あ第6回-102)[リハビリテーション医学]
理学療法の内容で誤っているのはどれか。
(あ第7回-101)[リハビリテーション医学]
補装具に分類されるのはどれか。
(あ第8回-101)[リハビリテーション医学]
片麻痺患者の3動作での平行棒内歩行で正しい順序はどれか。
(あ第8回-102)[リハビリテーション医学]
感覚性失語症がみられるのはどれか。
(あ第9回-99)[リハビリテーション医学]
脳卒中患者の杖歩行で誤っている記述はどれか。
(あ第10回-101)[リハビリテーション医学]
温熱療法に用いられないのはどれか。
(あ第11回-97)[リハビリテーション医学]
筋力と運動療法との組合せで適切でないのはどれか。
(あ第11回-98)[リハビリテーション医学]
治療体操と疾患との組合せ誤っているのはどれか。
(あ第11回-100)[リハビリテーション医学]
疾患とその治療との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第11回-106)[リハビリテーション医学]
体内金属埋め込み部位への施行が禁忌なのはどれか。
(あ第12回-106)[リハビリテーション医学]
運動療法の効果で誤っているのはどれか。
(あ第13回-99)[リハビリテーション医学]
温熱効果が期待できないのはどれか。
(あ第13回-100)[リハビリテーション医学]
病態と対応する義肢装具との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第14回-97)[リハビリテーション医学]
車いすのパーツの名称として誤っているのはどれか。
(あ第14回-98)[リハビリテーション医学]
訓練法と疾患との組合せで正しいのはどれか。
(あ第14回-103)[リハビリテーション医学]
温熱療法について誤っている記述はどれか。
(あ第16回-95)[リハビリテーション医学]
作業療法について誤っているのはどれか。
(あ第17回-93)[リハビリテーション医学]
温熱療法で直接深部を温めるのはどれか。
(あ第17回-94)[リハビリテーション医学]
疾患と装具との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第17回-100)[リハビリテーション医学]
長下肢装具を用いないのはどれか。
(あ第18回-95)[リハビリテーション医学]
作業療法の内容で正しいのはどれか。
(あ第19回-96)[リハビリテーション医学]
脳卒中左片麻痺患者で適切な記述はどれか。
(あ第19回-97)[リハビリテーション医学]
デローム・ワトキンス法で用いる運動療法はどれか。
(あ第20回-94)[リハビリテーション医学]
温熱療法の禁忌はどれか。
(あ第20回-95)[リハビリテーション医学]
ブローカ失語の特徴として正しい記述はどれか。
(あ第20回-96)[リハビリテーション医学]
医学的リハビリテーションに該当するのはどれか。
(あ第21回-91)[リハビリテーション医学]
機能的作業療法として行われるのはどれか。
(あ第21回-95)[リハビリテーション医学]
整形外科手術と術後の理学療法との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-95)[リハビリテーション医学]
上腕後面への圧迫で生じる末梢神経麻痺に用いる装具はどれか。
(あ第22回-99)[リハビリテーション医学]
筋萎縮を予防する目的で用いる物理療法はどれか。
(あ第23回-81)[リハビリテーション医学]
筋が伸長しながら収縮するのはどれか。
(あ第23回-82)[リハビリテーション医学]
腰痛に対して行われるリハビリテーションで正しいのはどれか。
(あ第23回-87)[リハビリテーション医学]
温熱療法の効果はどれか。
(あ第24回-81)[リハビリテーション医学]
慢性期の脳卒中片麻痺患者に最もよく用いられる装具はどれか。
(あ第24回-82)[リハビリテーション医学]
ウィリアムス体操で正しいのはどれか。
(あ第24回-89)[リハビリテーション医学]
摂食嚥下障害に対する対応として誤っているのはどれか。
(あ第25回-82)[リハビリテーション医学]
脳卒中の嚥下障害で正しいのはどれか。
(あ第25回-84)[リハビリテーション医学]
機能的作業療法に含まれるのはどれか。
(あ第26回-80)[リハビリテーション医学]
歩行補助具はどれか。
(あ第26回-81)[リハビリテーション医学]
膝蓋腱部で体重の大部分を支持する義足はどれか。
(あ第26回-86)[リハビリテーション医学]
回復期リハビリテーションで主に作業療法士が行う項目はどれか。
(あ第26回-87)[リハビリテーション医学]
理学療法士が中心的に行うリハビリテーションで正しいのはどれか。
(あ第27回-81)[リハビリテーション医学]
脳卒中片麻痺患者に最もよく用いられるのはどれか。
(あ第27回-82)[リハビリテーション医学]
脳血管障害における嚥下障害で正しいのはどれか。
(あ第27回-84)[リハビリテーション医学]
肩関節周囲炎に対するリハビリテーションで正しいのはどれか。
(あ第27回-89)[リハビリテーション医学]
運動性失語症の特徴で正しいのはどれか。
(あ第28回-81)[リハビリテーション医学]
温熱療法の分類で深部熱に属するのはどれか。
(あ第28回-82)[リハビリテーション医学]
医学的リハビリテーション[リ](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す