病因病機の過去問題[東概](あん摩マッサージ指圧師編)

不内外因はどれか。
(あ第1回-107)[東洋医学概論]
病因のうち外因はどれか。
(あ第2回-111)[東洋医学概論]
肝を傷つけやすい邪気はどれか。
(あ第2回-112)[東洋医学概論]
内因はどれか。
(あ第3回-113)[東洋医学概論]
外因はどれか。
(あ第4回-113)[東洋医学概論]
内因はどれか。
(あ第6回-112)[東洋医学概論]
土用(長夏)の主たる気はどれか。
(あ第8回-109)[東洋医学概論]
外因はどれか。
(あ第11回-114)[東洋医学概論]
内因によって起こる症状で正しいのはどれか。
(あ第12回-112)[東洋医学概論]
不内外因はどれか。
(あ第12回-113)[東洋医学概論]
心を傷る外邪はどれか。
(あ第12回-114)[東洋医学概論]
不内外因によるものはどれか。
(あ第14回-113)[東洋医学概論]
外因はどれか。
(あ第15回-106)[東洋医学概論]
外因のうちで陰性の邪はどれか。
(あ第16回-106)[東洋医学概論]
風邪について誤っているのはどれか。
(あ第18回-104)[東洋医学概論]
内因はどれか。
(あ第19回-105)[東洋医学概論]
疫癘に該当するのはどれか。
(あ第20回-107)[東洋医学概論]
三毒説と関係するのはどれか。
(あ第20回-108)[東洋医学概論]
関節の腫れを起こす病邪はどれか。
(あ第21回-105)[東洋医学概論]
外因となるのはどれか。
(あ第21回-106)[東洋医学概論]
不内外因はどれか。
(あ第21回-107)[東洋医学概論]
六淫の風邪に冒されやすい臓はどれか。
(あ第22回-103)[東洋医学概論]
痹証で遊走性の痛みを示すのはどれか。
(あ第23回-97)[東洋医学概論]
肝を傷りやすい病因はどれか。
(あ第24回-98)[東洋医学概論]
外因の火邪に犯されやすい臓はどれか。
(あ第25回-95)[東洋医学概論]
腎を傷りやすい病因はどれか。
(あ第25回-96)[東洋医学概論]
外因について正しいのはどれか。
(あ第26回-97)[東洋医学概論]
病因について適切なのはどれか。
(あ第26回-98)[東洋医学概論]
心を犯しやすい外邪の特徴はどれか。
(あ第27回-96)[東洋医学概論]
六淫とその特徴の組合せで正しいのはどれか。
(あ第28回-98)[東洋医学概論]
病因病機の過去問題[東概](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す