第16回はり師・きゅう師国家試験過去問題 (午前)

2008年(平成20年)実施

旧サイトの出題ページへ。

医の倫理と関係のないのはどれか。
(はき第16回-1)[医療概論]
はり・きゅうの施術で医療保険の療養費給付対象となる疾病はどれか。
(はき第16回-2)[医療概論]
エイズについて誤っている記述はどれか。
(はき第16回-3)[衛生学]
非電離放射線はどれか。
(はき第16回-4)[衛生学]
地球環境の変化について誤っているのはどれか。
(はき第16回-5)[衛生学]
予防について正しい組合せはどれか。
(はき第16回-6)[衛生学]
人畜共通感染症(人獣感染症)でないのはどれか。
(はき第16回-7)[衛生学]
精神障害者が入院する場合に保護義務者の同意が必要なのはどれか。
(はき第16回-8)[衛生学]
介護保険による在宅サービスに含まれないのはどれか。
(はき第16回-9)[衛生学]
予防接種に生菌ワクチンが使用されているのはどれか。
(はき第16回-10)[衛生学]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所の開設届出先はどれか。
(はき第16回-11)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で5日以内に行わなければならないのはどれか。
(はき第16回-12)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で免許付与の欠格事由に該当しないのはどれか。
(はき第16回-13)[関係法規]
はり師、きゅう師による医薬品投与が違反となる法律はどれか。
(はき第16回-14)[関係法規]
発生学的に正しい組合せはどれか。
(はき第16回-15)[解剖学]
細胞の有糸分裂において、染色体が赤道面に配列するのはいつか。
(はき第16回-16)[解剖学]
滑膜性の関節をつくる骨の部位の組合せで正しいのはどれか。
(はき第16回-17)[解剖学]
頭頂骨と縫合をつくらないのはどれか。
(はき第16回-18)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第16回-19)[解剖学]
筋とその作用との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-20)[解剖学]
肝臓について正しい記述はどれか。
(はき第16回-21)[解剖学]
唾液腺について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-22)[解剖学]
泌尿器系について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-23)[解剖学]
心房の内部にみられるのはどれか。
(はき第16回-24)[解剖学]
足底の大部分に血液を送るのはどれか。
(はき第16回-25)[解剖学]
門脈の形成にかかわらないのはどれか。
(はき第16回-26)[解剖学]
神経と神経節との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-27)[解剖学]
神経叢と分枝する神経との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-28)[解剖学]
橋に存在する核はどれか。
(はき第16回-29)[解剖学]
視覚器について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-30)[解剖学]
正常な体液について正しい記述はどれか。
(はき第16回-31)[生理学]
赤血球沈降速度について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-32)[生理学]
胃腺から分泌されないのはどれか。
(はき第16回-33)[生理学]
健常成人の体内で合成されないのはどれか。
(はき第16回-34)[生理学]
放射による放熱はどれか。
(はき第16回-35)[生理学]
尿量が減少する要因はどれか。
(はき第16回-36)[生理学]
細胞内に存在する受容体に結合して作用を及ぼすホルモンはどれか。
(はき第16回-37)[生理学]
着床が起こるのはどの時期か。
(はき第16回-38)[生理学]
活動電位発生時に脱分極を起こす主な要因となるイオンはどれか。
(はき第16回-39)[生理学]
海馬の機能はどれか。
(はき第16回-40)[生理学]
筋収縮の過程でエネルギーを必要としないのはどれか。
(はき第16回-41)[生理学]
錘内筋線維が伸展されると活動が増える神経線維はどれか。
(はき第16回-42)[生理学]
視覚情報の伝達に関与しないのはどれか。
(はき第16回-43)[生理学]
健常成人の血液中で最も多い免疫グロブリンはどれか。
(はき第16回-44)[生理学]
病原体と感染症との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-45)[病理学]
老化に伴った疾患に該当しないのはどれか。
(はき第16回-46)[病理学]
血栓を起こしやすい疾患として誤っているのはどれか。
(はき第16回-47)[病理学]
循環障害について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-48)[病理学]
糖尿病について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-49)[病理学]
異物とその処理方法との組合せで適切でないのはどれか。
(はき第16回-50)[病理学]
腫瘍マーカーはどれか。
(はき第16回-51)[病理学]
疾患と痛みの放散部位との組合せで正しいのはどれか。
(はき第16回-52)[臨床医学総論]
歩行異常と疾患との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-53)[臨床医学総論]
胸部の打診音と原因との組合せで正しいのはどれか。
(はき第16回-54)[臨床医学総論]
肋骨脊柱角に叩打痛がみられるのはどれか。
(はき第16回-55)[臨床医学総論]
発熱がみられないのはどれか。
(はき第16回-56)[臨床医学総論]
粗大で一側上下肢を投げ出すような不随意運動はどれか。
(はき第16回-57)[臨床医学総論]
一次救命処置はどれか。
(はき第16回-58)[臨床医学総論]
死の三徴候に含まれないのはどれか。
(はき第16回-59)[臨床医学総論]
見当識に関する質問でないのはどれか。
(はき第16回-60)[臨床医学総論]
閉経後に悪化するのはどれか。
(はき第16回-61)[臨床医学各論]
血中間接ビリルビンが高値となるのはどれか。
(はき第16回-62)[臨床医学総論]
食道癌でみられないのはどれか。
(はき第16回-63)[臨床医学各論]
B型肝炎について正しい記述はどれか。
(はき第16回-64)[臨床医学各論]
原発性自然気胸について誤っているのはどれか。
(はき第16回-65)[臨床医学各論]
原発性肺癌が頸部交感神経節に浸潤した場合にみられるのはどれか。
(はき第16回-66)[臨床医学各論]
腎前性急性腎不全の病因はどれか。
(はき第16回-67)[臨床医学各論]
成長ホルモン分泌不全性低身長症(下垂体性低身長症)について正しい記述はどれか。
(はき第16回-68)[臨床医学各論]
甲状腺刺激ホルモンが高値となるのはどれか。
(はき第16回-69)[臨床医学各論]
へバーデン結節について誤っているのはどれか。
(はき第16回-70)[臨床医学各論]
先天性股関節脱臼について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-71)[臨床医学各論]
発育期に多いスポーツ障害で適切でないのはどれか。
(はき第16回-72)[臨床医学各論]
鉄欠乏性貧血の原因として適切でないのはどれか。
(はき第16回-73)[臨床医学各論]
脳圧亢進時にみられない症状はどれか。
(はき第16回-74)[臨床医学各論]
パーキンソン病について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-75)[臨床医学各論]
全身性エリテマトーデスで誤っている記述はどれか。
(はき第16回-76)[臨床医学各論]
「20歳の男性。10日前、バイク事故により頸椎を損傷し脊髄損傷となった。上肢下肢に麻痺がある。」
この患者で現在みられないのはどれか。
(はき第16回-77)[臨床医学各論]
「20歳の男性。10日前、バイク事故により頸椎を損傷し脊髄損傷となった。上肢下肢に麻痺がある。」
この患者の病態管理で適切でないのはどれか。
(はき第16回-78)[臨床医学各論]
「72歳の男性。以前より発作性心房細動を指摘されていた。事務作業中に倒れたが、呼びかけには何とか返答できた。右上下肢は全く動かず、頭痛、嘔吐はなかった。」
最も考えられるのはどれか。
(はき第16回-79)[臨床医学各論]
「72歳の男性。以前より発作性心房細動を指摘されていた。事務作業中に倒れたが、呼びかけには何とか返答できた。右上下肢は全く動かず、頭痛、嘔吐はなかった。」
入院後3日目から意識レベルは低下し、4日目には半昏睡となった。この原因として最も疑わなければならないのはどれか。
(はき第16回-80)[臨床医学各論]
第16回はり師・きゅう師国家試験過去問題(午前問題)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す