【まとめ!】縦隔


縦隔は、左右の肺に挟まれ、前方は胸骨に、後方は脊柱に囲まれた、胸郭の中央部です。

[正面図]:肺の内側面(肺門のあるところ)が面している。

縦隔は心臓より上方の上部と、下方の下部に分けられます。

下部はさらに、心臓を中心として前・中・後に区分されます。

[横面図]:4つの区画に分かれている。

【前方】胸骨

《上方》胸郭上口

《下方》横隔膜

【後方】脊柱


上下含まれる主なもの

  • 気管
  • 食道
  • 胸腺の上部
  • 胸管
  • 大動脈弓
  • 上大静脈
  • 迷走神経
  • 横隔神経
  • 交感神経幹
 

  • 胸腺の下部
  • 心臓
  • 心膜

  • 大血管の根部
  • (上行大動脈)
    (上大静脈)
    (肺動脈)
    (肺静脈)

  • 横隔神経
  • 食道
  • 気管支
  • 胸管

  • 胸大静脈
  • 下大静脈
  • 奇静脈
  • 半奇静脈

  • 迷走神経
  • 交感神経幹

※ 色分けしていないものにも上部と下部、両方を通っているものがあるので注意。


国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。



コクシーランドのご愛用、
ありがとうございます。

サイトをサポート

寄付する

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)