運動器系〔構成・~を通る・三角・血管〕の過去問題[解](鍼灸編)

正しいのはどれか。
(はき第1回-27)[解剖学]
正しいのはどれか。
(はき第1回-28)[解剖学]
外頸動脈の枝でないのはどれか。
(はき第2回-25)[解剖学]
手根管を通らない筋はどれか。
(はき第2回-32)[解剖学]
大腿動脈について誤っている記述はどれか。
(はき第2回-33)[解剖学]
大坐骨孔について誤っている記述はどれか。
(はき第3回-17)[解剖学]
頸動脈三角の後縁を成すのはどれか。
(はき第3回-31)[解剖学]
胸腔の形成に関与しないのはどれか。
(はき第3回-32)[解剖学]
大腿中央部で最も深部にあるのはどれか。
(はき第3回-33)[解剖学]
膝窩の上外側壁を形成する筋はどれか。
(はき第4回-20)[解剖学]
鼠径靱帯について誤っている記述はどれか。
(はき第4回-33)[解剖学]
鎖骨下動脈で栄養されない器官はどれか。
(はき第5回-26)[解剖学]
後頸三角を通らないのはどれか。
(はき第5回-32)[解剖学]
下肢の動脈で拍動を触れるのはどれか。
(はき第6回-33)[解剖学]
胸腔の構成に関与しないのはどれか。
(はき第7回-16)[解剖学]
頸部と胸部との境界線に関与しないのはどれか。
(はき第7回-17)[解剖学]
足の屈筋支帯を通過しない腱はどれか。
(はき第7回-20)[解剖学]
横隔膜について誤っている記述はどれか。
(はき第8回-19)[解剖学]
頸部における三角とそこにみられるものとの組合せで誤っているのはどれか。
(はき第8回-32)[解剖学]
体表から拍動を触れる動脈はどれか。
(はき第8回-33)[解剖学]
筋裂孔を通るのはどれか。
(はき第9回-15)[解剖学]
腰三角の構成に関与しないのはどれか。
(はき第9回-16)[解剖学]
膝窩の構成に関与しないのはどれか。
(はき第9回-30)[解剖学]
上腕動脈に沿って肘窩まで走行する神経はどれか。
(はき第10回-32)[解剖学]
大坐骨孔を通らないのはどれか。
(はき第12回-18)[解剖学]
手根管を通らないのはどれか。
(はき第12回-21)[解剖学]
手根管を通過しない筋はどれか。
(はき第13回-18)[解剖学]
腋窩の壁を構成する筋について誤っている組合せはどれか。
(はき第14回-14)[解剖学]
鵞足の形成に関与するのはどれか。
(はき第14回-17)[解剖学]
腱が足の上伸筋支帯を通るのはどれか。
(はき第14回-18)[解剖学]
斜角筋隙形成に関与しないのはどれか。
(はき第14回-19)[解剖学]
梨状筋下孔を通らないのはどれか。
(はき第14回-20)[解剖学]
大坐骨孔を通過しないのはどれか。
(はき第15回-16)[解剖学]
膝窩の辺縁を構成しないのはどれか。
(はき第15回-17)[解剖学]
下肢の動脈について正しい記述はどれか。
(はき第15回-25)[解剖学]
胸管について誤っている記述はどれか。
(はき第15回-26)[解剖学]
肩甲骨に関する記述で正しいのはどれか。
(はき第19回-17)[解剖学]
下肢の筋について正しい記述はどれか。
(はき第19回-20)[解剖学]
橈骨神経について正しいのはどれか。
(はき第20回-17)[解剖学]
上肢の動脈と走行部位との組合せで正しいのはどれか。
(はき第21回-26)[解剖学]
上肢の伸筋支帯下の6つの管と通過する腱との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-19)[解剖学]
上肢の動脈の経路について正しいのはどれか。
(はき第22回-24)[解剖学]
腕神経叢の後神経束から分かれるのはどれか。
(はき第22回-28)[解剖学]
腰神経叢の枝で筋裂孔を通るのはどれか。
(はき第22回-29)[解剖学]
腋窩リンパ節に還流する領域はどれか。
(はき第23回-19)[解剖学]
鼠径管を通過するのはどれか。
(はき第23回-23)[解剖学]
腰三角を構成するのはどれか。
(はき第24回-20)[解剖学]
脛骨神経について正しいのはどれか。
(はき第28回-25)[解剖学]
運動器系〔構成・~を通る・三角・血管〕の過去問題[解](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

運動器系〔構成・~を通る・三角・血管〕の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)

腕神経叢の枝で上腕骨の後方を回る神経はどれか。
(あ第1回-34)[解剖学]
後頸三角(外側頸三角)の構成に関係しないのはどれか。
(あ第2回-37)[解剖学]
臓器の位置について誤っている組合せはどれか。
(あ第3回-17)[解剖学]
大腿神経が通る孔はどれか。
(あ第3回-32)[解剖学]
大腿三角の上辺を成すのはどれか。
(あ第3回-36)[解剖学]
内側上腕二頭筋溝の深部を通るのはどれか。
(あ第3回-37)[解剖学]
外果の後方を通過するのはどれか。
(あ第3回-38)[解剖学]
腋窩の後壁を形成する筋はどれか。
(あ第4回-21)[解剖学]
坐骨神経が通る孔はどれか。
(あ第4回-37)[解剖学]
頸動脈三角の構成に関与しない筋はどれか。
(あ第5回-38)[解剖学]
斜角筋隙を通過する血管はどれか。
(あ第6回-37)[解剖学]
腋窩を囲む筋でないのはどれか。
(あ第6回-38)[解剖学]
脾臓を容れている体腔はどれか。
(あ第7回-17)[解剖学]
斜角筋隙の構成に関与しないのはどれか。
(あ第8回-38)[解剖学]
梨状筋上孔を通るのはどれか。
(あ第9回-33)[解剖学]
下顎骨の外側にあるのはどれか。
(あ第9回-36)[解剖学]
大腿三角の構成に関与しないのはどれか。
(あ第9回-38)[解剖学]
筋組織で横線が見られるのはどれか。
(あ第10回-16)[解剖学]
三角筋胸筋溝を通過する血管はどれか。
(あ第10回-18)[解剖学]
鼠径靱帯と関係ないのはどれか。
(あ第10回-19)[解剖学]
頸動脈三角を構成しないのはどれか。
(あ第12回-21)[解剖学]
腱が足根管を通らないのはどれか。
(あ第12回-23)[解剖学]
筋裂孔を通るのはどれか。
(あ第12回-24)[解剖学]
肩関節の回旋筋腱板の形成に関与しないのはどれか。
(あ第13回-18)[解剖学]
後頸三角の形成に関与しないのはどれか。
(あ第14回-16)[解剖学]
鼠径管の壁を構成しないのはどれか。
(あ第15回-17)[解剖学]
横隔膜について誤っている記述はどれか。
(あ第17回-18)[解剖学]
下肢の筋で腱が外果の後方を通過するのはどれか。
(あ第17回-23)[解剖学]
上肢の神経において上腕骨内側上顆の後方を走行するのはどれか。
(あ第18回-32)[解剖学]
体表区分とその区分内を通る血管との組合せで正しいのはどれか。
(あ第19回-18)[解剖学]
末梢神経の走行について正しい記述はどれか。
(あ第19回-32)[解剖学]
斜角筋隙を通過するのはどれか。
(あ第20回-22)[解剖学]
鼠径靭帯が付着するのはどれか。
(あ第21回-18)[解剖学]
下肢の上伸筋支帯の下を腱が通るのはどれか。
(あ第21回-24)[解剖学]
頭頸部の動脈で大後頭孔を通るのはどれか。
(あ第21回-27)[解剖学]
下行大動脈の前を通るのはどれか。
(あ第21回-28)[解剖学]
内包に分布する動脈はどれか。
(あ第21回-30)[解剖学]
副交感神経の神経節で舌下腺への経路になっているのはどれか。
(あ第21回-32)[解剖学]
膝窩の上外側縁をなすのはどれか。
(あ第22回-23)[解剖学]
手根骨で屈筋支帯が付着するのはどれか。
(あ第23回-17)[解剖学]
大腿三角の一辺を形成する筋はどれか。
(あ第23回-19)[解剖学]
尺骨神経について正しいのはどれか。
(あ第27回-261)[解剖学]
運動器系〔構成・~を通る・三角・血管〕の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

運動器系〔筋〕の過去問題[解](鍼灸編)

恥骨に起始しない筋はどれか。
(はき第1回-17)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第1回-18)[解剖学]
筋の作用について誤っているのはどれか。
(はき第1回-19)[解剖学]
脊柱起立筋に属さない筋はどれか。
(はき第2回-18)[解剖学]
大腿骨粗線に停止しない筋はどれか。
(はき第2回-19)[解剖学]
手根管を通らない筋はどれか。
(はき第2回-32)[解剖学]
上腕の内旋運動に対する大胸筋の拮抗筋はどれか。
(はき第3回-18)[解剖学]
股関節の運動とそれに働く筋との組合せで正しいのはどれか。
(はき第3回-19)[解剖学]
筋と支配神経との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第3回-29)[解剖学]
筋とその付着部との組合せで正しいのはどれか。
(はき第4回-18)[解剖学]
筋と上肢の運動との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第4回-19)[解剖学]
運動神経で支配される括約筋はどれか。
(はき第4回-30)[解剖学]
筋とその作用との組合せで正しいのはどれか。
(はき第5回-17)[解剖学]
腓骨に停止する筋はどれか。
(はき第5回-18)[解剖学]
肩関節の外旋筋はどれか。
(はき第5回-19)[解剖学]
浅指屈筋を支配する神経はどれか。
(はき第5回-30)[解剖学]
橈骨手根関節の内転作用に関与する筋はどれか。
(はき第6回-17)[解剖学]
下肢の筋とその起始との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第6回-18)[解剖学]
筋と支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第6回-19)[解剖学]
烏口突起に停止する筋はどれか。
(はき第7回-18)[解剖学]
手関節の内転に働く筋はどれか。
(はき第7回-19)[解剖学]
横隔膜について誤っている記述はどれか。
(はき第8回-19)[解剖学]
股関節の運動で腸腰筋の拮抗筋はどれか。
(はき第8回-20)[解剖学]
尺骨神経に支配されている筋はどれか。
(はき第9回-18)[解剖学]
脊柱起立筋でないのはどれか。
(はき第9回-28)[解剖学]
上腕骨外側上顆に起始するのはどれか。
(はき第9回-29)[解剖学]
正中仙骨稜から起始する筋はどれか。
(はき第10回-20)[解剖学]
筋とその作用との組合せで正しいのはどれか。
(はき第10回-21)[解剖学]
上腕骨小結節に停止する筋はどれか。
(はき第11回-19)[解剖学]
上肢の筋と神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第11回-20)[解剖学]
大腿神経が支配する筋はどれか。
(はき第11回-30)[解剖学]
脊柱起立筋に含まれないのはどれか。
(はき第12回-19)[解剖学]
足関節の内反に働く筋はどれか。
(はき第12回-20)[解剖学]
上腕骨の大結節に停止する筋はどれか。
(はき第13回-17)[解剖学]
腰神経叢の枝によって支配される筋はどれか。
(はき第13回-19)[解剖学]
滑車神経によって支配される筋はどれか。
(はき第13回-32)[解剖学]
肩甲骨上角に付着するのはどれか。
(はき第14回-16)[解剖学]
腋窩神経支配の筋はどれか。
(はき第14回-29)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第15回-20)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第16回-19)[解剖学]
筋とその作用との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第16回-20)[解剖学]
筋とその作用との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第17回-17)[解剖学]
手の第2~4指を外転させるのはどれか。
(はき第17回-18)[解剖学]
閉鎖神経に支配される筋はどれか。
(はき第17回-19)[解剖学]
坐骨神経の枝とその支配筋との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第17回-26)[解剖学]
四肢の筋において停止腱内に種子骨があるのはどれか。
(はき第18回-16)[解剖学]
肩の筋において上腕を外転させるのはどれか。
(はき第18回-17)[解剖学]
上肢の筋において橈骨神経によって貫かれるのはどれか。
(はき第18回-18)[解剖学]
肩甲骨に関する記述で正しいのはどれか。
(はき第19回-17)[解剖学]
咀嚼筋で下顎骨を前方に移動させる働きがあるのはどれか。
(はき第19回-18)[解剖学]
脊柱起立筋に属するのはどれか。
(はき第19回-19)[解剖学]
橈骨神経について正しいのはどれか。
(はき第20回-17)[解剖学]
起始が1つの骨にある筋はどれか。
(はき第20回-19)[解剖学]
大腿骨の粗線に付着する筋はどれか。
(はき第20回-20)[解剖学]
筋と付着部位について正しい組み合わせはどれか。
(はき第20回-21)[解剖学]
上肢の筋で正中神経が通り抜けるのはどれか。
(はき第21回-19)[解剖学]
肩甲骨に付着する筋とその付着する部位との組合せで正しいのはどれか。
(はき第21回-20)[解剖学]
下肢の筋で大腿骨に付着するのはどれか。
(はき第21回-21)[解剖学]
腹部の筋について正しいのはどれか。
(はき第22回-18)[解剖学]
腸脛靭帯について正しいのはどれか。
(はき第22回-20)[解剖学]
大結節稜に停止する筋はどれか。
(はき第23回-18)[解剖学]
上腕骨の内側上顆に起始するのはどれか。
(はき第24回-21)[解剖学]
単関節筋はどれか。
(はき第25回-18)[解剖学]
深背筋について正しいのはどれか。
(はき第25回-19)[解剖学]
脊柱について正しいのはどれか。
(はき第26回-17)[解剖学]
上肢の筋と神経の関係について正しいのはどれか。
(はき第26回-18)[解剖学]
顔面神経が支配する筋はどれか。
(はき第27回-18)[解剖学]
咀嚼筋について正しいのはどれか。
(はき第27回-19)[解剖学]
背部の筋で正しいのはどれか。
(はき第28回-18)[解剖学]
脛骨神経について正しいのはどれか。
(はき第28回-25)[解剖学]
運動器系〔筋〕の過去問題[解](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

運動器系〔筋〕の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)

筋組織で構成されるのはどれか。
(あ第1回-16)[解剖学]
筋とその起始または停止との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第1回-18)[解剖学]
肩関節の内転に関与しない筋はどれか。
(あ第1回-19)[解剖学]
深腓骨神経に支配される筋はどれか。
(あ第1回-20)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(あ第1回-21)[解剖学]
舌骨上筋はどれか。
(あ第2回-18)[解剖学]
横隔膜について誤っている記述はどれか。
(あ第2回-19)[解剖学]
大腿骨大転子に停止しない筋はどれか。
(あ第2回-20)[解剖学]
手関節の運動で誤っている組合せはどれか。
(あ第2回-21)[解剖学]
平滑筋からなるのはどれか。
(あ第3回-16)[解剖学]
上腕骨に停止する背筋はどれか。
(あ第3回-20)[解剖学]
肩関節の運動とそれに働く筋との組合せで正しいのはどれか。
(あ第3回-21)[解剖学]
上腕二頭筋の支配神経はどれか。
(あ第3回-22)[解剖学]
筋とその作用との組合わせで誤っているのはどれか。
(あ第4回-19)[解剖学]
筋とその付着部との組合わせで誤っているのはどれか。
(あ第4回-20)[解剖学]
上腕三頭筋の支配神経はどれか。
(あ第4回-32)[解剖学]
肩甲骨に停止する筋はどれか。
(あ第5回-20)[解剖学]
上腕骨内側上顆から起始する筋はどれか。
(あ第5回-21)[解剖学]
筋とその作用との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第5回-22)[解剖学]
下殿神経に支配される筋はどれか。
(あ第5回-32)[解剖学]
皮下に直接触れない筋はどれか。
(あ第5回-37)[解剖学]
股関節の屈曲に関与する筋はどれか。
(あ第6回-21)[解剖学]
脛骨に停止する筋はどれか。
(あ第6回-22)[解剖学]
三角筋の作用でないのはどれか。
(あ第6回-23)[解剖学]
上腕の内旋に働く筋はどれか。
(あ第7回-20)[解剖学]
橈骨茎状突起に停止する筋はどれか。
(あ第7回-21)[解剖学]
膝蓋靱帯と関係ない筋はどれか。
(あ第7回-22)[解剖学]
下顎骨について誤っている記述はどれか。
(あ第8回-19)[解剖学]
腓骨頭に停止する筋はどれか。
(あ第8回-21)[解剖学]
僧帽筋の上肢帯に対する作用でないのはどれか。
(あ第8回-22)[解剖学]
肩甲上神経に支配される筋はどれか。
(あ第8回-23)[解剖学]
大腿四頭筋に属するのはどれか。
(あ第9回-20)[解剖学]
内転筋群に属するのはどれか。
(あ第9回-21)[解剖学]
上腕骨小結節に停止するのはどれか。
(あ第9回-22)[解剖学]
副神経が分布する筋はどれか。
(あ第9回-32)[解剖学]
椎骨の棘突起に付着しない筋はどれか。
(あ第10回-23)[解剖学]
筋とその付着部との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第10回-24)[解剖学]
肘関節の運動で上腕筋と拮抗する筋はどれか。
(あ第10回-25)[解剖学]
腸脛靱帯に付着するのはどれか。
(あ第11回-19)[解剖学]
下腿の屈筋群で単関節筋はどれか。
(あ第11回-20)[解剖学]
筋皮神経が支配する筋はどれか。
(あ第11回-35)[解剖学]
安静吸気時に働くのはどれか。
(あ第12回-22)[解剖学]
三叉神経支配の筋はどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(あ第13回-19)[解剖学]
脊柱起立筋を構成する筋はどれか。
(あ第13回-20)[解剖学]
上腕骨の内側上顆に起始しない筋はどれか。
(あ第13回-21)[解剖学]
大腿骨の大転子に停止しない筋はどれか。
(あ第13回-22)[解剖学]
総腓骨神経の枝に支配されている筋はどれか。
(あ第13回-23)[解剖学]
正中神経支配の筋はどれか。
(あ第13回-36)[解剖学]
上腕骨小結節稜に付着するのはどれか。
(あ第14回-20)[解剖学]
尺骨神経支配の筋はどれか。
(あ第14回-31)[解剖学]
下殿神経支配の筋はどれか。
(あ第14回-32)[解剖学]
踵骨隆起に停止しない筋はどれか。
(あ第15回-20)[解剖学]
肩甲骨に停止する筋はどれか。
(あ第15回-21)[解剖学]
息を吸う時に働く筋はどれか。
(あ第15回-22)[解剖学]
副神経が支配する筋はどれか。
(あ第15回-29)[解剖学]
筋とその付着部との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第16回-20)[解剖学]
上腕二頭筋について正しい記述はどれか。
(あ第16回-21)[解剖学]
足を外反させる筋はどれか。
(あ第16回-22)[解剖学]
橈骨神経が支配する筋はどれか。
(あ第16回-31)[解剖学]
横隔膜について誤っている記述はどれか。
(あ第17回-18)[解剖学]
上肢帯の骨に停止する筋はどれか。
(あ第17回-19)[解剖学]
橈骨に停止しない筋はどれか。
(あ第17回-20)[解剖学]
筋の起始と停止が2つ以上の関節にまたがるのはどれか。
(あ第17回-21)[解剖学]
寛骨の周囲の筋で大転子に停止しないのはどれか。
(あ第17回-22)[解剖学]
下肢の筋で腱が外果の後方を通過するのはどれか。
(あ第17回-23)[解剖学]
頭頸部の筋において脳神経に支配されるのはどれか。
(あ第18回-20)[解剖学]
筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(あ第18回-21)[解剖学]
背部の筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。
(あ第18回-22)[解剖学]
骨盤の筋で仙骨に付着するのはどれか。
(あ第18回-23)[解剖学]
下肢の筋において閉鎖神経に支配されるのはどれか。
(あ第18回-24)[解剖学]
上肢の神経において上腕骨内側上顆の後方を走行するのはどれか。
(あ第18回-32)[解剖学]
尺骨に停止する筋はどれか。
(あ第19回-21)[解剖学]
下肢の靱帯について大殿筋の起始となるのはどれか。
(あ第19回-22)[解剖学]
主動筋と拮抗筋との組合せで正しいのはどれか。
(あ第19回-23)[解剖学]
下肢の筋で仙骨神経叢から起こる神経に支配されるのはどれか。
(あ第19回-31)[解剖学]
末梢神経の走行について正しい記述はどれか。
(あ第19回-32)[解剖学]
股関節の外転に関与する筋はどれか。
(あ第20回-20)[解剖学]
下腿の筋で外果後方を通るのはどれか。
(あ第20回-21)[解剖学]
胸郭について正しい記述はどれか。
(あ第20回-32)[解剖学]
小転子に停止するのはどれか。
(あ第21回-20)[解剖学]
脊柱起立筋に含まれるのはどれか。
(あ第21回-22)[解剖学]
手の第2指の指背腱膜に停止するのはどれか。
(あ第21回-23)[解剖学]
橈骨神経に支配されるのはどれか。
(あ第22回-20)[解剖学]
前腕を回外させる作用のあるのはどれか。
(あ第22回-21)[解剖学]
骨盤隔膜の主体をなすのはどれか。
(あ第22回-22)[解剖学]
動脈とその分布先との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-28)[解剖学]
小円筋と同じ神経に支配される筋はどれか。
(あ第23回-23)[解剖学]
小円筋を支配するのはどれか。
(あ第24回-18)[解剖学]
足の内反に関与するのはどれか。
(あ第24回-19)[解剖学]
頭部の前屈作用をもつのはどれか。
(あ第24回-20)[解剖学]
腱膜をもつのはどれか。
(あ第25回-18)[解剖学]
股関節を屈曲する筋はどれか。
(あ第27回-17)[解剖学]
腋窩神経が支配する筋はどれか。
(あ第27回-18)[解剖学]
胸部の筋について正しいのはどれか。
(あ第27回-19)[解剖学]
滑車神経が支配する筋はどれか。
(あ第27回-25)[解剖学]
尺骨神経について正しいのはどれか。
(あ第27回-261)[解剖学]
背部の筋で脊髄神経後枝に支配されるのはどれか。
(あ第28回-18)[解剖学]
下肢帯の筋で下殿神経に支配されるのはどれか。
(あ第28回-19)[解剖学]
運動器系〔筋〕の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

運動器系〔関節・関係する靭帯〕の過去問題[解](鍼灸編)

関節の部位と種類との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第2回-17)[解剖学]
関節について誤っている記述はどれか。
(はき第6回-16)[解剖学]
正中環軸関節の運動様式で正しいのはどれか。
(はき第8回-18)[解剖学]
距腿関節の内側を補強するのはどれか。
(はき第9回-31)[解剖学]
靱帯とその関係する関節との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第10回-19)[解剖学]