医療関係法規の過去問題[医・法](鍼灸編)

正しいのはどれか。
(はき第1回-11)[関係法規]
誤っているのはどれか。
(はき第1回-13)[関係法規]
正しい記述はどれか。
(はき第4回-12)[関係法規]
医療施設で誤っているのはどれか。
(はき第4回-13)[関係法規]
施術上の禁止行為はどれか。
(はき第7回-12)[関係法規]
誤っている組合せはどれか。
(はき第7回-13)[関係法規]
医療行為と医療従事者との組合せで正しいのはどれか。
(はき第8回-13)[関係法規]
正しい組合せはどれか。
(はき第9回-12)[関係法規]
はり師、きゅう師に許される施術行為はどれか。
(はき第9回-14)[関係法規]
医療関係法規について誤っている記述はどれか。
(はき第11回-14)[関係法規]
医療法で誤っている記述はどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(はき第13回-14)[関係法規]
我が国の医療保険制度について誤っているのはどれか。
(はき第15回-11)[関係法規]
医療機器(用具)について定めている法律はどれか。
(はき第15回-12)[関係法規]
はり師、きゅう師による医薬品投与が違反となる法律はどれか。
(はき第16回-14)[関係法規]
はり師、きゅう師の施術上の禁止行為はどれか。
(はき第17回-13)[関係法規]
医療法で特定機能病院の要件に該当しないのはどれか。
(はき第18回-14)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、はり師、きゅう師の業務の範囲内で許される施術行為はどれか。
(はき第19回-13)[関係法規]
医療法による特定機能病院について正しいのはどれか。
(はき第19回-14)[関係法規]
はり師、きゅう師が請求できる療養費の支給対象に含まれないのはどれか。
(はき第20回-12)[関係法規]
医療法で救急医療を提供する能力が要件になっている医療施設はどれか。
(はき第21回-13)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で正しいのはどれか。
(はき第22回-11)[関係法規]
医療法による特定機能病院に必要な要件はどれか。
(はき第23回-12)[関係法規]
助産所について定めている法律はどれか。
(はき第26回-15)[関係法規]
医療関係法規の過去問題[医・法](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す