内分泌系の過去問題[解](鍼灸編)

正しいのはどれか。
(はき第1回-26)[解剖学]
甲状腺について正しい記述はどれか。
(はき第3回-25)[解剖学]
内分泌腺について誤っている記述はどれか。
(はき第5回-25)[解剖学]
内分泌腺で外頸動脈の枝で栄養されるのはどれか。
(はき第6回-25)[解剖学]
甲状腺について誤っている記述はどれか。
(はき第8回-25)[解剖学]
門脈系がみられる内分泌腺はどれか。
(はき第9回-22)[解剖学]
甲状腺について正しい記述はどれか。
(はき第11回-27)[解剖学]
下垂体について誤っている記述はどれか。
(はき第13回-28)[解剖学]
内分泌系について正しい記述はどれか。
(はき第15回-23)[解剖学]
内分泌腺について誤っている記述はどれか。
(はき第17回-22)[解剖学]
内分泌腺について誤っている記述はどれか。
(はき第18回-21)[解剖学]
副腎について正しい記述はどれか。
(はき第20回-24)[解剖学]
下垂体について正しいのはどれか。
(はき第24回-25)[解剖学]
甲状腺について正しいのはどれか。
(はき第25回-24)[解剖学]
精巣で男性ホルモンを分泌するのはどれか。
(はき第28回-22)[解剖学]
下垂体について正しいのはどれか。
(はき第28回-23)[解剖学]
内分泌系の過去問題[解](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

内分泌系の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)

内分泌腺と外分泌腺をともに含むのはどれか。
(あ第1回-28)[解剖学]
副腎について正しい記述はどれか。
(あ第2回-26)[解剖学]
胸骨の後方で心臓の前上方に位置する臓器はどれか。
(あ第2回-27)[解剖学]
内分泌腺はどれか。
(あ第3回-28)[解剖学]
内分泌腺に属さないのはどれか。
(あ第4回-27)[解剖学]
内分泌腺とその存在部位との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第5回-24)[解剖学]
男性ホルモンを分泌する器官はどれか。
(あ第6回-28)[解剖学]
内分泌腺について正しい記述はどれか。
(あ第7回-28)[解剖学]
内分泌腺について誤っている記述はどれか。
(あ第8回-30)[解剖学]
副腎について正しい記述はどれか。
(あ第10回-31)[あ解剖学]
副腎について誤っている記述はどれか。
(あ第13回-29)[解剖学]
内分泌系について正しい記述はどれか。
(あ第20回-23)[解剖学]
プロゲステロンを分泌するのはどれか。
(あ第21回-26)[解剖学]
内分泌腺の特徴はどれか。
(あ第23回-22)[解剖学]
副腎について正しいのはどれか。
(あ第25回-23)[解剖学]
内分泌系の過去問題[解](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

その他の過去問題[法](鍼灸編)

障害者福祉の基本的考え方から外れているのはどれか。
(はき第10回-11)[関係法規]
その他の過去問題[法](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

周辺関係法規の過去問題[法](鍼灸編)

老人保健法に規定されていないのはどれか。
(はき第1回-12)[関係法規]
疾患について誤っている組合せはどれか。
(はき第2回-12)[関係法規]
国民皆保険に関係する法律はどれか。
(はき第2回-13)[関係法規]
厚生省所管でない法律はどれか。
(はき第2回-14)[関係法規]
身体障害者福祉法に基づく福祉の措置に含まれないのはどれか。
(はき第3回-14)[関係法規]
社会福祉の関係法規でないのはどれか。
(はき第4回-14)[関係法規]
食中毒の届出を規定する法律はどれか。
(はき第5回-12)[関係法規]
老人保健法の保健事業でないのはどれか。
(はき第5回-13)[関係法規]
予防接種法で定期予防接種を行う対象疾病はどれか。
(はき第6回-11)[関係法規]
老人保健法の対象でないのはどれか。
(はき第6回-13)[関係法規]
環境衛生関係法規でないのはどれか。
(はき第7回-11)[関係法規]
誤っている組合せはどれか。
(はき第7回-13)[関係法規]
身体障害者福祉法について正しい組合せはどれか。
(はき第8回-11)[関係法規]
正しい組合せはどれか。
(はき第9回-12)[関係法規]
育成医療を定めた法律はどれか。
(はき第10回-12)[関係法規]
法律で定める対象年齢で誤っている組合せはどれか。
(はき第14回-13)[関係法規]
高齢者の医療の確保に関する法律における特定健康診査の対象者の年齢はどれか。
(はき第23回-15)[関係法規]
受動喫煙の防止を規定しているのはどれか。
(はき第25回-15)[関係法規]
生活保護法による扶助で現物給付はどれか。
(はき第27回-12)[関係法規]
周辺関係法規の過去問題[法](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

周辺関係法規の過去問題[法](あん摩マッサージ指圧師編)

誤っている組合せはどれか。
(あ第1回-13)[関係法規]
保健所の業務について誤っているのはどれか。
(あ第1回-15)[関係法規]
保健所の業務でないのはどれか。
(あ第2回-14)[関係法規]
監督省庁で誤っている組合せはどれか。
(あ第2回-15)[関係法規]
老人保健法に規定されている施設はどれか。
(あ第3回-13)[関係法規]
補装具を交付する根拠となる法律はどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(あ第3回-15)[関係法規]
生活保護法で規定するのはどれか。
(あ第4回-15)[関係法規]
職場での従業員の健康管理を行う義務のある者は誰か。
(あ第5回-12)[関係法規]
伝染病予防法で規定されている法定伝染病はどれか。
※1999年に廃止された法なので正解無しなのですが、何も選ばないと最後の正解数が表示されないので、どれか一つ選んで下さい。
(あ第5回-13)[関係法規]
社会福祉関係の法規はどれか。
(あ第7回-15)[関係法規]
身体障害者福祉法の福祉措置でないのはどれか。
(あ第8回-12)[関係法規]
社会福祉の関係法規でないのはどれか。
(あ第9回-12)[関係法規]
現在も有効な法律はどれか。
(あ第9回-13)[関係法規]
身体障害者福祉法に定める福祉措置はどれか。
(あ第10回-13)[関係法規]
介護保険サービスを利用した場合の自己負担の割合はどれか。
(あ第13回-15)[関係法規]
保健所の設置を定めている法律はどれか。
(あ第15回-13)[関係法規]
個人情報保護法において個人情報取扱事業者の義務でないのはどれか。
(あ第16回-11)[関係法規]
老人福祉法における老人福祉施設でないのはどれか。
(あ第18回-15)[関係法規]
介護保険法について正しいのはどれか。
(あ第23回-13)[関係法規]
身体障害者福祉法における身体障害者の対象年齢はどれか。
(あ第23回-15)[関係法規]
介護保険法で要介護状態の認定区分で正しいのはどれか。
(あ第24回-15)[関係法規]
周辺関係法規の過去問題[法](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

【まとめ!】医療施設

病院、診療所、地域医療支援病院、特定機能病院、助産所


建物承認要件入院患者数
病院 20人以上
診療所
  • 同一の患者は48時間までに努める。
なし
又は患者19人以下
地域医療支援病院 都道府県知事
  • 救急医療を提供する能力。
患者200人以上
特定機能病院 厚生労働大臣
  • 高度の医療を提供する能力。
  • 10以上の診療科名
患者400人以上
助産所  
  • 嘱託医師を定めておかなければならない。
妊産婦・褥婦
10人未満
介護老人保健施設
調剤薬局      

【参考】:

医療提供施設でないもの。
・施術所
・介護老人福祉施設


国家試験に挑戦!

この「まとめ!」に関連する国家試験問題はこちら。

医療関係法規の過去問題[医・法](鍼灸編)

正しいのはどれか。
(はき第1回-11)[関係法規]
誤っているのはどれか。
(はき第1回-13)[関係法規]
正しい記述はどれか。
(はき第4回-12)[関係法規]
医療施設で誤っているのはどれか。
(はき第4回-13)[関係法規]
施術上の禁止行為はどれか。
(はき第7回-12)[関係法規]
誤っている組合せはどれか。
(はき第7回-13)[関係法規]
医療行為と医療従事者との組合せで正しいのはどれか。
(はき第8回-13)[関係法規]
正しい組合せはどれか。
(はき第9回-12)[関係法規]
はり師、きゅう師に許される施術行為はどれか。
(はき第9回-14)[関係法規]
医療関係法規について誤っている記述はどれか。
(はき第11回-14)[関係法規]
医療法で誤っている記述はどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(はき第13回-14)[関係法規]
我が国の医療保険制度について誤っているのはどれか。
(はき第15回-11)[関係法規]
医療機器(用具)について定めている法律はどれか。
(はき第15回-12)[関係法規]
はり師、きゅう師による医薬品投与が違反となる法律はどれか。
(はき第16回-14)[関係法規]
はり師、きゅう師の施術上の禁止行為はどれか。
(はき第17回-13)[関係法規]
医療法で特定機能病院の要件に該当しないのはどれか。
(はき第18回-14)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、はり師、きゅう師の業務の範囲内で許される施術行為はどれか。
(はき第19回-13)[関係法規]
医療法による特定機能病院について正しいのはどれか。
(はき第19回-14)[関係法規]
はり師、きゅう師が請求できる療養費の支給対象に含まれないのはどれか。
(はき第20回-12)[関係法規]
医療法で救急医療を提供する能力が要件になっている医療施設はどれか。
(はき第21回-13)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で正しいのはどれか。
(はき第22回-11)[関係法規]
医療法による特定機能病院に必要な要件はどれか。
(はき第23回-12)[関係法規]
助産所について定めている法律はどれか。
(はき第26回-15)[関係法規]
医療関係法規の過去問題[医・法](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

医療関係法規の過去問題[医・法](あん摩マッサージ指圧師編)

救急医療施設を有しなければならないのはどれか。
(あ第13回-14)[関係法規]
厚生労働大臣が認可するのはどれか。
(あ第14回-14)[関係法規]
医療法の憲法上での根拠はどれか。
(あ第15回-12)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法令について正しい記述はどれか。
(あ第5回-14)[関係法規]
公費負担医療が優先されるのはどれか。
(あ第6回-12)[関係法規]
医療保険の対象とならないのはどれか。
(あ第6回-14)[関係法規]
免許付与者が厚生大臣でない医療関係職種はどれか。
(あ第7回-14)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律について正しい記述はどれか。
(あ第8回-13)[関係法規]
現在施行中の医療関係法規はどれか。
※試験時は「結核予防法」が正解でしたが、現在では正解無しです。何も選ばないと最後の合計点が出ませんので、どれか1つ選んで下さい。
(あ第11回-15)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧を業とできるのはどれか。
(あ第12回-12)[関係法規]
我が国の法律で身分が定められていないのはどれか。
(あ第16回-15)[関係法規]
医療行為と医療従事者との組合せで正しいのはどれか。
(あ第20回-15)[関係法規]
医療法における診療所の病床数で正しいのはどれか。
(あ第21回-13)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、あん摩マッサージ指圧を業としてできるのはどれか。
(あ第21回-14)[関係法規]
医療保険の対象でないのはどれか。
(あ第22回-13)[関係法規]
医療関係法規の過去問題[医・法](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}