進行性病変の過去問題[病](鍼灸編)

誤っている組合せはどれか。
(はき第1回-52)[病理学]
再生の最も盛んな組織はどれか。
(はき第2回-54)[病理学]
最も成功率の低い移植はどれか。
(はき第3回-52)[病理学]
右心室肥大をきたす疾患はどれか。
(はき第4回-50)[病理学]
生理的再生を示す組織はどれか。
(はき第5回-54)[病理学]
左心室肥大をきたすのはどれか。
(はき第6回-53)[病理学]
神経組織の再生について正しい記述はどれか。
(はき第7回-52)[病理学]
熱傷による作用として誤っているのはどれか。
(はき第8回-50)[病理学]
瘢痕組織の主体を占めるのはどれか。
(はき第8回-55)[病理学]
組織内異物処理について誤っている組合せはどれか。
(はき第9回-54)[病理学]
骨の再生に必要な元素はどれか。
(はき第9回-55)[病理学]
化生について誤っているのはどれか。
(はき第10回-55)[病理学]
創傷治癒を最も抑制するのはどれか。
(はき第11回-51)[病理学]
骨髄移植後のGVHD(移植片対宿主病)で宿主を攻撃する細胞はどれか。
(はき第11回-52)[病理学]
踵の足底面中央への米粒大透熱灸で、熱傷害が瘢痕を形成するのに最も関与するのはどれか。
(はき第12回-52)[病理学]
異物とその処理方法との組合せで適切でないのはどれか。
(はき第16回-50)[病理学]
右心室肥大をきたす疾患はどれか。
(はき第20回-48)[病理学]
親子間で行われる移植はどれか。
(はき第21回-51)[病理学]
肉芽組織の構成要素はどれか。
(はき第24回-40)[病理学]
異物を処理する機転はどれか。
(はき第25回-40)[病理学]
GVH反応が最も起きやすい移植臓器はどれか。
(はき第25回-43)[病理学]
再生能力が最も低いのはどれか。
(はき第27回-40)[病理学]
肉芽組織の構成要素はどれか。
(はき第27回-41)[病理学]
創傷の治癒過程で最も遅い時期にみられるのはどれか。
(はき第28回-40)[病理学]
進行性病変の過去問題[病](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す