疳の虫の症状の過去問題[臨《症》](鍼灸編)

小児に対するちりげの灸で用いられる経穴はどれか。
(はき第4回-139)[東洋医学臨床論]
男児の疳の虫に対する灸法で古くから用いられているのはどれか。
(はき第7回-131)[東洋医学臨床論]
小児疳虫に対し、古来から行われてきた施灸の部位はどの高さの棘突起下にあるか。
(はき第9回-139)[東洋医学臨床論]
小児疳の虫に対し、伝統的に行われてきた施灸部位はどの高さを結んだ線上の棘突起下にあるか。
(はき第14回-134)[東洋医学臨床論]
疳の虫の過去問題[臨《症》](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}


コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)