血液生化学検査の過去問題[総](鍼灸編)

血清中のGOTが上昇しないのはどれか。
(はき第1回-59)[臨床医学総論]
検査と疾患との組合せで適切でないのはどれか。
(はき第4回-60)[臨床医学総論]
低蛋白血症を特徴とする疾患はどれか。
(はき第5回-59)[臨床医学総論]
筋原性萎縮でみられるのはどれか。
(はき第10回-59)[臨床医学総論]
血中間接ビリルビンが高値となるのはどれか。
(はき第16回-62)[臨床医学総論]
感染症と血清反応との組合せで正しいのはどれか。
(はき第19回-61)[臨床医学総論]
γ-GTPの上昇がみられる疾患はどれか。
(はき第20回-54)[臨床医学総論]
低カリウム血症がみられるのはどれか。
(はき第20回-56)[臨床医学総論]
血清CKの上昇がみられる疾患はどれか。
(はき第23回-46)[臨床医学総論]
腎機能の検査はどれか。
(はき第26回-49)[臨床医学総論]
疾患と腫瘍マーカーの組合せで最も適切なのはどれか。
(はき第29回-43)[臨床医学総論]
血液生化学検査の過去問題[総](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

「血液生化学検査の過去問題[総](鍼灸編)」への2件のフィードバック

  1. より:

    20番の問題が同じ解答が二つになっています

    1. コクシーランドの管理人 より:

      あさん

      ご連絡ありがとうございます。
      第20回-54のことですね?
      修正しました!

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)