整形外科疾患〔形態異常〕の過去問題[各](鍼灸編)

先天性股関節脱臼について誤っている記述はどれか。
(はき第2回-79)[臨床医学各論]
骨疾患で血液検査が正常なのはどれか。
(はき第5回-79)[臨床医学各論]
形態異常の組合せで正しいのはどれか。
(はき第7回-81)[臨床医学各論]
先天性股関節脱臼について誤っている記述はどれか。
(はき第9回-79)[臨床医学各論]
二次性変形性関節症の原因とならないのはどれか。
(はき第10回-81)[臨床医学各論]
疾患と症候との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第11回-72)[臨床医学各論]
先天性股関節脱臼について誤っている記述はどれか。
(はき第16回-71)[臨床医学各論]
特発性側弯に関して正しい記述はどれか。
(はき第18回-64)[臨床医学各論]
生後3か月検診で右股関節の開排制限を認めた。最も考えられる疾患はどれか。
(はき第21回-60)[臨床医学各論]
疾患と牽引方法との組合せで正しいのはどれか。
(はき第21回-68)[臨床医学各論]
外反母趾について正しいのはどれか。
(はき第22回-76)[臨床医学各論]
装具と疾患の組合せで正しいのはどれか。
(はき第24回-64)[臨床医学各論]
生後3か月の発育性股関節形成不全の患児でみられるのはどれか。
(はき第25回-58)[臨床医学各論]
「7歳の女児。主訴は歩行異常。トレンデレンブルグ徴候がみられた。」
罹患関節の種類はどれか。
(はき第25回-75)[臨床医学各論]
「7歳の女児。主訴は歩行異常。トレンデレンブルグ徴候がみられた。」
本症例で筋力低下をきたした筋の主な運動はどれか。
(はき第25回-76)[臨床医学各論]
整形外科疾患〔形態異常〕の過去問題[各](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す