感染症の過去問題[各](鍼灸編)

正しい組合せはどれか。
(はき第1回-72)[臨床医学各論]
皮膚疾患について正しいのはどれか。
(はき第1回-82)[臨床医学各論]
帯状疱疹について誤っている症状はどれか。
(はき第2回-86)[臨床医学各論]
エイズ感染の原因とならないのはどれか。
(はき第2回-88)[臨床医学各論]
創傷感染症について正しい記述はどれか。
(はき第3回-87)[臨床医学各論]
呼吸器を介して感染する疾患はどれか。
(はき第4回-58)[臨床医学各論]
皮膚化膿症の主な原因となる菌はどれか。
(はき第4回-80)[臨床医学各論]
ウイルス感染症でないのはどれか。
(はき第6回-67)[臨床医学各論]
ヘルペスウイルスの感染症でないのはどれか。
(はき第7回-69)[臨床医学各論]
細菌性心内膜炎の所見で誤っているのはどれか。
(はき第7回-78)[臨床医学各論]
エイズについて正しい記述はどれか。
(はき第7回-82)[臨床医学各論]
細菌が原因となる感染症はどれか。
(はき第8回-64)[臨床医学各論]
細菌性心内膜炎で誤っている記述はどれか。
(はき第8回-76)[臨床医学各論]
感染による中枢神経疾患はどれか。
(はき第8回-85)[臨床医学各論]
日和見感染の原因でないのはどれか。
(はき第9回-58)[臨床医学総論]
感染症で誤っている記述はどれか。
(はき第9回-71)[臨床医学各論]
性行為感染症でないのはどれか。
(はき第9回-82)[臨床医学各論]
感染が原因でない疾患はどれか。
(はき第9回-88)[臨床医学各論]
疾患と病原体との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第10回-70)[臨床医学各論]
破傷風について正しい記述はどれか。
(はき第13回-84)[臨床医学各論]
食中毒の原因で致死率が最も高いのはどれか。
(はき第14回-66)[臨床医学各論]
「施術後、患者の血液のついた鍼を廃棄する時に誤って施術者の指に刺さった。」
鍼刺し事故後、感染率が最も高いのはどれか。
(はき第14回-78)[臨床医学各論]
疾患と病原体との組み合わせで誤っているのはどれか。
(はき第15回-75)[臨床医学各論]
疾患と症状との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第17回-81)[臨床医学各論]
潜伏期が最も短い食中毒の原因菌はどれか。
(はき第18回-81)[臨床医学各論]
感染症とその特徴との組合せで正しいのはどれか。
(はき第19回-82)[臨床医学各論]
細菌性食中毒で正しい記述はどれか。
(はき第20回-81)[臨床医学各論]
感染症について正しい記述はどれか。
(はき第20回-82)[臨床医学各論]
院内感染と関連が深いのはどれか。
(はき第21回-63)[臨床医学各論]
「26歳の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。視診上、黄疸を認め、ウイルスマーカー検査ではIgM-HA抗体陽性、HBs抗原陰性、HCV-RNA陰性であった。」感染の原因として最も考えられるのはどれか。
(はき第22回-77)[臨床医学各論]
「26歳の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。視診上、黄疸を認め、ウイルスマーカー検査ではIgM-HA抗体陽性、HBs抗原陰性、HCV-RNA陰性であった。」本疾患で正しいのはどれか。
(はき第22回-78)[臨床医学各論]
帯状庖疹の治療に用いられるのはどれか。
(はきはき第23回-69)[臨床医学各論]
感染症について正しいのはどれか。
(はき第26回-65)[臨床医学各論]
帯状疱疹について正しいのはどれか。
(はき第28回-68)[臨床医学各論]
潜伏期間が最も長いのはどれか。
(はき第28回-69)[臨床医学各論]
感染症の過去問題[各](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す