環境と健康の過去問題[衛](あん摩マッサージ指圧師編)

暑さに対する不快指数は気温と次のどれの組合わせによるか。
(あ第1回-6)[衛生学]
飲用水が安全で衛生的である条件について誤っているのはどれか。
(あ第1回-9)[衛生学]
生活環境上の公害でないのはどれか。
(あ第1回-10)[衛生学]
誤っている組合わせはどれか。
(あ第2回-11)[衛生学]
水道水の消毒に利用される方法はどれか。
(あ第3回-8)[衛生学]
公害対策基本法に規定されていないのはどれか。
(あ第3回-9)[衛生学]
悪臭物質はどれか。
(あ第4回-7)[衛生学]
換気の指標はどれか。
(あ第4回-8)[衛生学]
我が国の下水道普及率で正しいのはどれか。
(あ第4回-10)[衛生学]
空気の異常成分はどれか。
(あ第5回-3)[衛生学]
喫煙による室内の空気汚染と関係ないのはどれか。
(あ第5回-4)[衛生学]
ごみ処理で最も多い方法はどれか。
(あ第5回-9)[衛生学]
感覚温度(実効温度)の測定上用いられないのはどれか。
(あ第6回-5)[衛生学]
地球の温暖化に関係ないのはどれか。
(あ第6回-6)[衛生学]
我が国の公害による健康被害でないのはどれか。
(あ第6回-7)[衛生学]
電離放射線による生体影響はどれか。
(あ第7回-3)[衛生学]
空気の自浄作用でないのはどれか。
(あ第8回-10)[衛生学]
電離放射線はどれか。
(あ第9回-10)[衛生学]
物理的環境が主な病因となる疾患はどれか。
(あ第10回-7)[衛生学]
人工照明の望ましい条件はどれか。
(あ第10回-8)[衛生学]
公害による健康被害でないのはどれか。
(あ第11回-7)[衛生学]
換気の目安となる二酸化炭素の室内濃度はどれか。
(あ第11回-8)[衛生学]
飲料水の消毒に用いられないのはどれか。
(あ第11回-9)[衛生学]
我が国の下水道普及率はどれか。
(あ第11回-10)[衛生学]
我が国において廃棄物を処理する上での重点項目でないのはどれか。
(あ第11回-11)[衛生学]
物理的水質試験で検出するのはどれか。
(あ第12回-10)[衛生学]
地球温暖化の最大の原因はどれか。
(あ第12回-11)[衛生学]
水俣病の原因物質はどれか。
(あ第13回-5)[衛生学]
上水道の消毒に使われるのはどれか。
(あ第13回-6)[衛生学]
疾病の原因で物理的要因でないのはどれか。
(あ第13回-7)[衛生学]
カドミウム汚染が原因で起きた公害事件はどれか。
(あ第14回-4)[衛生学]
地球温暖化に対する宣言はどれか。
(あ第15回-5)[衛生学]
疾患と公害との組合せで正しいのはどれか。
(あ第15回-6)[衛生学]
京都議定書(1997年)の目的はどれか。
(あ第17回-5)[衛生学]
大気中のフロンガス増加と関連しないのはどれか。
(あ第18回-4)[衛生学]
我が国の水道水の基準で検出されてはならないのはどれか。
(あ第19回-4)[衛生学]
業務上の疾病について正しい記述はどれか。
(あ第21回-9)[衛生学]
公害事件と主な原因物質との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-5)[衛生学]
環境基本法における公害の定義に含まれないのはどれか。
(あ第23回-4)[衛生学]
酸性雨の主な原因はどれか。
(あ第24回-8)[衛生学]
循環式浴槽水が原因となりやすい疾患はどれか。
(あ第25回-6)[衛生学]
水俣病の原因はどれか。
(あ第26回-6)[衛生学]
環境と健康の過去問題[衛](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す