治療効果の過去問題[あ]

運動麻痺や知覚鈍麻などにあん摩・マッサージ・指圧の効果が期待される作用はどれか。
(あ第1回-129)[あん摩マッサージ指圧理論]
あん摩・マッサージ・指圧施術で強刺激によって期待される作用はどれか。
(あ第2回-132)[あん摩マッサージ指圧理論]
関節拘縮を正常に戻し機能の回復を図るのはどれか。
(あ第3回-131)[あん摩マッサージ指圧理論]
病態と治効作用との組合せで正しいのはどれか。
(あ第4回-131)[あん摩マッサージ指圧理論]
按摩の治療的作用に含まれないのはどれか。
(あ第7回-142)[あん摩マッサージ指圧理論]
神経痛に対する神経伸展法で期待できる作用はどれか。
(あ第8回-145)[あん摩マッサージ指圧理論]
神経痛に対する神経伸展法で期待できる作用はどれか。
(あ第8回-145)[あん摩マッサージ指圧理論]
膝関節の水腫に対する大腿部へのマッサージの目的はどれか。
(あ第11回-145)[あん摩マッサージ指圧理論]
治療目的について誤っている組合せはどれか。
(あ第12回-146)[あん摩マッサージ指圧理論]
胃部不快感に対するボアス点への押圧刺激で期待される作用はどれか。
(あ第13回-146)[あん摩マッサージ指圧理論]
症状とマッサージの治療的作用との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第17回-149)[あん摩マッサージ指圧理論]
症状とあん摩・マッサージ・指圧の作用との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-149)[あん摩マッサージ指圧理論]
腓腹筋けいれんに対して持続圧迫を行ったところ、けいれんが治まった。考えられる作用はどれか。
(あ第23回-148)[あん摩マッサージ指圧理論]
神経痛に対する神経伸展法で期待できる作用はどれか。
(あ第24回-149)[あん摩マッサージ指圧理論]
リンパ浮腫に対する手技療法の目的はどれか。
(あ第25回-148)[あん摩マッサージ指圧理論]
次の文で示す治療的作用はどれか。
「膝蓋跳動陽性の患者に対し、大腿部への施術を継続したところ陰性になった。」
(あ第26回-148)[あん摩マッサージ指圧理論]
足関節捻挫による腫脹を下腿部への施術により改善させる作用はどれか。
(あ第28回-148)[あん摩マッサージ指圧理論]
次の文で示す治療的作用はどれか。
「乳癌手術後にみられた上肢リンパ浮腫に対する施術で浮腫が改善した。」
(あ第29回-157)[あん摩マッサージ指圧理論]
圧自律神経反射で圧迫側にみられる反応はどれか。
(あ第29回-160)[あん摩マッサージ指圧理論]
治療効果の過去問題[あ]
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)