弁証論治の過去問題[東概](あん摩マッサージ指圧師編)

正気の不足や衰えた状態はどれか。
(あ第1回-110)[東洋医学概論]
八綱病証のうちで病位が臓腑にあるのを示すのはどれか。
(あ第3回-109)[東洋医学概論]
八綱病証で病位を示すのはどれか。
(あ第5回-110)[東洋医学概論]
正邪の盛衰を示すのはどれか。
(あ第7回-111)[東洋医学概論]
次の文で示す病証について適切なのはどれか。
「胃が痛み、腹部の膨満感がある。いつも食欲がなく軟便で疲れやすい。」
(あ第11回-116)[東洋医学概論]
八綱病証で表証の症状はどれか。
(あ第12回-115)[東洋医学概論]
食欲減退、下痢、月経過多を示す病証はどれか。
(あ第13回-111)[東洋医学概論]
八綱病証について正しい記述はどれか。
(あ第13回-114)[東洋医学概論]
腎の病証でみられないのはどれか。
(あ第14回-114)[東洋医学概論]
肝の病証でみられないのはどれか。
(あ第15回-108)[東洋医学概論]
八綱病証で表証の症状でないのはどれか。
(あ第18回-105)[東洋医学概論]
身体がだるく、痩せ、内臓下垂が起こるのはどの臓腑の病証か。
(あ第18回-106)[東洋医学概論]
八綱病証で実証はどれか。
(あ第19回-106)[東洋医学概論]
正邪の盛衰を示すのはどれか。
(あ第20回-109)[東洋医学概論]
八綱病証で病位を問うのはどれか。
(あ第22回-105)[東洋医学概論]
「55歳の女性。1か月前から大腿部・下腿部の後側にだるい痛みがあり、その部位を押さえると痛みは和らぎ、気持ちが良い。」
本患者の八綱病証で適切なのはどれか。
(あ第23回-100)[東洋医学概論]
八綱で病の性質を示すのはどれか。
(あ第24回-99)[東洋医学概論]
気の病証における虚証はどれか。
(あ第25回-98)[東洋医学概論]
虚証の症状はどれか。
(あ第27回-101)[東洋医学概論]
弁証論治の過去問題[東概](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す