蔵象の過去問題[東概](鍼灸編)

誤っているのはどれか。
(はき第1回-97)[東洋医学概論]
臓腑の生理作用のうち骨と髄の生長発育に関係し、耳と二陰に開竅するのはどれか。
(はき第1回-99)[東洋医学概論]
心の臓の生理・病理について誤っているのはどれか。
(はき第1回-100)[東洋医学概論]
奇恒の腑に属するのはどれか。
(はき第1回-101)[東洋医学概論]
誤っているのはどれか。
(はき第1回-102)[東洋医学概論]
腎について正しい記述はどれか。
(はき第2回-100)[東洋医学概論]
魂を蔵し、判断力や計画性などの精神活動を支配する臓腑はどれか。
(はき第2回-101)[東洋医学概論]
五邪について正しい組合せはどれか。
(はき第2回-104)[東洋医学概論]
腎の症状はどれか。
(はき第3回-99)[東洋医学概論]
脾の生理作用で正しい記述はどれか。
(はき第3回-100)[東洋医学概論]
精を蔵すのはどれか。
(はき第3回-103)[東洋医学概論]
営(栄)気を蔵するのはどれか。
(はき第4回-99)[東洋医学概論]
肝の臓の生理作用はどれか。
(はき第4回-100)[東洋医学概論]
肝の病証に含まれるのはどれか。
(はき第4回-102)[東洋医学概論]
次の文で示す患者の病証はどれか。
「顔に精気が感じられず、いつも腰がだるいという。小腹部は力がなくフワフワしている。最近、耳が聞こえにくくなった。」
(はき第4回-103)[東洋医学概論]
脾虚の症状はどれか。
(はき第5回-101)[東洋医学概論]
心を傷る七情はどれか。
(はき第5回-102)[東洋医学概論]
腎の臓の作用で正しいのはどれか。
(はき第6回-97)[東洋医学概論]
胆の腑の作用で正しいのはどれか。
(はき第6回-98)[東洋医学概論]
疏泄を主る臓はどれか。
(はき第6回-100)[東洋医学概論]
心の病証に属さないのはどれか。
(はき第6回-105)[東洋医学概論]
肝の病証に属するのはどれか。
(はき第6回-106)[東洋医学概論]
臓腑について正しい組合せはどれか。
(はき第7回-98)[東洋医学概論]
腎が主るのはどれか。
(はき第7回-99)[東洋医学概論]
肺の病証でみられるのはどれか。
(はき第7回-101)[東洋医学概論]
奇恒の腑でないのはどれか。
(はき第7回-104)[東洋医学概論]
神を蔵し君主の官といわれるのはどれか。
(はき第8回-98)[東洋医学概論]
脾の病証でみられる症状はどれか。
(はき第8回-103)[東洋医学概論]
肺の生理作用はどれか。
(はき第9回-97)[東洋医学概論]
次の病証を示す臓腑はどれか。
「発育の遅れ、難聴、不眠、内臓下垂」
(はき第9回-101)[東洋医学概論]
臓腑とその生理作用との組合せで正しいのはどれか。
(はき第10回-97)[東洋医学概論]
脾の病証として適切でないのはどれか。
(はき第10回-101)[東洋医学概論]
奇恒の腑に属するのはどれか。
(はき第11回-100)[東洋医学概論]
五臓とその役割りとの組合せで正しいのはどれか。
(はき第11回-101)[東洋医学概論]
五臓の生理機能について誤っている記述はどれか。
(はき第11回-102)[東洋医学概論]
肝について正しいのはどれか。
(はき第11回-103)[東洋医学概論]
腎の症状として誤っているのはどれか。
(はき第11回-106)[東洋医学概論]
臓腑と開竅部との組合わせで正しいのはどれか。
(はき第12回-101)[東洋医学概論]
臓腑と生理作用との組合わせで正しいのはどれか。
(はき第12回-102)[東洋医学概論]
次の文で示す病証に関係する臓はどれか。
「手足の筋のひきつれ、季肋部痛、めまいや目の乾燥がある。」
(はき第12回-106)[東洋医学概論]
次の文で示す是動病の経脈はどれか。
「食するともどし、胃部が痛み、腹が張る。よくおくびし、放屁すればすっきりする。全身が重く感じる。」
(はき第12回-107)[東洋医学概論]
肺の臓について正しいのはどれか。
(はき第13回-100)[東洋医学概論]
昇清を主るのはどれか。
(はき第13回-102)[東洋医学概論]
三焦について正しいのはどれか。
(はき第13回-103)[東洋医学概論]
臓腑とその付着部で正しい組合せはどれか。
(はき第14回-96)[東洋医学概論]
小腸について誤っているのはどれか。
(はき第14回-97)[東洋医学概論]
心について正しいのはどれか。
(はき第14回-98)[東洋医学概論]
胃熱による症状はどれか。
(はき第14回-102)[東洋医学概論]
四肢のふるえとめまいとが共にみられる病証はどれか。
(はき第14回-103)[東洋医学概論]
五臓とその症状との組合せで誤っているのはどれか。
(はき第14回-106)[東洋医学概論]
臓腑について誤っている組合せはどれか。
(はき第15回-95)[東洋医学概論]
飲食物の伝化・排泄に直接関与しないのはどれか。
(はき第15回-96)[東洋医学概論]
三焦について誤っているのはどれか。
(はき第15回-97)[東洋医学概論]
臓腑と病因との組み合わせで誤っているのはどれか。
(はき第15回-99)[東洋医学概論]
肺の病証にみられないのはどれか。
(はき第15回-101)[東洋医学概論]
次の文で示す臓腑の病証はどれか。
「食後の腹脹、下痢、腹鳴がある。」
(はき第15回-102)[東洋医学概論]
腹痛、喜按、畏寒、四肢の冷えがみられる脾の病証はどれか。
(はき第16回-95)[東洋医学概論]
呼吸に関与しているのはどれか。
(はき第16回-96)[東洋医学概論]
鼻に開竅する臓の作用で正しいのはどれか。
(はき第16回-97)[東洋医学概論]
五臓の病証で誤っている組合せはどれか。
(はき第16回-101)[東洋医学概論]
臓腑とその生理作用について正しい組合せはどれか。
(はき第17回-93)[東洋医学概論]
奇恒の腑に属するのはどれか。
(はき第17回-95)[東洋医学概論]
四肢の冷え、胸痛、畏寒を示す病証はどれか。
(はき第17回-99)[東洋医学概論]
肺の生理作用で誤っているのはどれか。
(はき第18回-93)[東洋医学概論]
次の文で示す患者の病証として適切なのはどれか。
「38歳の男性。半年前の失職以来、不安と不眠がある。起立時のめまいと軽度の動悸とを訴えている。」
(はき第18回-95)[東洋医学概論]
脾の病証でみられないのはどれか。
(はき第18回-96)[東洋医学概論]
「おくび」について正しい記述はどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(はき第18回-99)[東洋医学概論]
脾虚の症状はどれか。
(はき第19回-94)[東洋医学概論]
脾の生理機能はどれか。
(はき第21回-96)[東洋医学概論]
胆と表裏関係にある臓の生理作用はどれか。
(はき第21回-97)[東洋医学概論]
肺の病症でみられるのはどれか。
(はき第21回-102)[東洋医学概論]
臓腑とその作用との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-93)[東洋医学概論]
中焦の生理機能と関係の深いのはどれか。
(はき第22回-94)[東洋医学概論]
奇恒の腑はどれか。
(はき第22回-95)[東洋医学概論]
肝陽の上亢によるのはどれか。
(はき第22回-98)[東洋医学概論]
心気虚、心陽虚に共通する症状はどれか。
(はき第22回-99)[東洋医学概論]
臓腑の働きと五華の組合せで正しいのはどれか。
(はき第23回-91)[東洋医学概論]
次の文で示す患者の病証で適切なのはどれか。
「16歳の男子。試験前になると食欲不振、腹部膨満感が起こる。腹鳴や腹痛を伴う下痢を頻発する。」
(はき第23回-98)[東洋医学概論]
五神の志を蔵すのはどれか。
(はき第24回-92)[東洋医学概論]
腎陽虚証の症状はどれか。
(はき第24回-95)[東洋医学概論]
病証と症状の組合せで正しいのはどれか。
(はき第24回-96)[東洋医学概論]
水の上源といわれる臓腑はどれか。
(はき第25回-92)[東洋医学概論]
病証と病因の組合せで正しいのはどれか。
(はき第26回-97)[東洋医学概論]
臓腑と生理作用の組合せで正しいのはどれか。
(はき第27回-92)[東洋医学概論]
気血を化生する臓はどれか。
(はき第27回-94)[東洋医学概論]
心火亢盛証でみられないのはどれか。
(はき第27回-100)[東洋医学概論]
次の文で示す患者の治療方針で最も適切なのはどれか。
「27歳の女性。月経過多に悩む。食欲不振で大便溏薄、臍部に力がなく、四肢が冷える。面色委黄。」
(はき第27回-101)[東洋医学概論]
六腑に属する奇恒の腑が、剋する腑の生理作用はどれか。
(はき第28回-92)[東洋医学概論]
五臓と生理作用の組合せで正しいのはどれか。
(はき第28回-93)[東洋医学概論]
痹証と十二刺の組合せで正しいのはどれか。
(はき第28回-101)[東洋医学概論]
蔵象の過去問題[東概](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す