運動機能検査の過去問題[総](あん摩マッサージ指圧師編)

主に四肢近位に筋萎縮がみられる疾患はどれか。
(あ第3回-74)[臨床医学総論]
検査について誤っている組合せはどれか。
(あ第4回-73)[臨床医学総論]
トレンデレンブルグ徴候はどの関節の障害で起こるか。
(あ第7回-71)[臨床医学総論]
マクマレーテストが陽性となる疾患はどれか。
(あ第7回-72)[臨床医学総論]
上位運動ニューロン障害の徴候はどれか。
(あ第9回-68)[臨床医学総論]
手根管症候群の診断に用いられるのはどれか。
(あ第10回-68)[臨床医学総論]
関節障害でトレンデレンブルグ徴候を起こすのはどれか。
(あ第11回-72)[臨床医学総論]
膝関節障害の検査法でないのはどれか。
(あ第14回-64)[臨床医学総論]
頸腕症候群の検査法でないのはどれか。
(あ第16回-66)[臨床医学総論]
錐体外路疾患はどれか。
(あ第17回-57)[臨床医学総論]
疼痛の発現を陽性判定の根拠としない検査法はどれか。
(あ第17回-59)[臨床医学総論]
上位運動ニューロン徴候でないのはどれか。
(あ第18回-57)[臨床医学総論]
頸部を健側に側屈固定し、患側上肢を下方に牽引して痛みの誘発をみるのはどれか。
(あ第20回-57)[臨床医学総論]
膝関節疾患と徒手検査法との組合せで正しいのはどれか。
(あ第21回-64)[臨床医学総論]
徒手検査と検査対象との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-60)[臨床医学総論]
痙性斜頸と関連があるのはどれか。
(あ第22回-63)[臨床医学総論]
徒手検査と疾患との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-66)[臨床医学総論]
下位運動ニューロン障害でみられるのはどれか。
(あ第23回-47)[臨床医学総論]
運動機能検査と傷害の組合せで正しいのはどれか。
(あ第23回-50)[臨床医学総論]
脊髄性失調症でみられるのはどれか。
(あ第23回-51)[臨床医学総論]
膝関節の診察法と障害部位の組合せで正しいのはどれか。
(あ第24回-48)[臨床医学総論]
頸椎疾患の徒手検査法はどれか。
(あ第25回-52)[臨床医学総論]
筋緊張について正しいのはどれか。
(あ第26回-45)[臨床医学総論]
頸椎疾患の徒手検査法はどれか。
(あ第26回-53)[臨床医学総論]
規則的な運動を示す不随意運動はどれか。
(あ第27回-45)[臨床医学総論]
徒手検査と検査対象の組合せで正しいのはどれか。
(あ第27回-50)[臨床医学総論]
小脳失調の特徴でないのはどれか。
(あ第28回-46)[臨床医学総論]
膝前十字靭帯損傷の検査法はどれか。
(あ第28回-51)[臨床医学総論]
下位運動ニューロン障害でみられるのはどれか。
(あ第29回-38)[臨床医学総論]
運動機能検査の過去問題[総](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)