第22回はり師・きゅう師国家試験過去問題 (午前)

2014年(平成26年)実施

旧サイトの出題ページへ。

被用者保険でないのはどれか。
(はき第22回-1)[医療概論]
後期高齢者医療制度の財源について正しいのはどれか。
(はき第22回-2)[医療概論]
我が国の下水道行政について正しいのはどれか。
(はき第22回-3)[衛生学]
ダニ以外で媒介される疾患はどれか。
(はき第22回-4)[衛生学]
分母が人口でないのはどれか。
(はき第22回-5)[衛生学]
高齢者の医療の確保に関する法律に基づく特定保健指導において、積極的支援の対象者の判定に用いない検査項目はどれか。
(はき第22回-6)[衛生学]
食中毒の対策として加熱処理が無効なのはどれか。
(はき第22回-7)[衛生学]
五類感染症はどれか。
(はき第22回-8)[衛生学]
体液を介して感染する疾患はどれか。
(はき第22回-9)[衛生学]
我が国で予防接種が行われていないのはどれか。
(はき第22回-10)[衛生学]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で正しいのはどれか。
(はき第22回-11)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、はり師、きゅう師として業務が開始できるのはどれか。
(はき第22回-12)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で免許証の再交付申請ができるのはどれか。
(はき第22回-13)[関係法規]
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で衛生上、害を生じるおそれがあると認めるとき、施術者に対して必要な指示ができるのはどれか。
(はき第22回-14)[関係法規]
腹膜を形成する上皮で正しいのはどれか。
(はき第22回-15)[解剖学]
発生について正しいのはどれか。
(はき第22回-16)[解剖学]
頭蓋の骨で茎状突起があるのはどれか。
(はき第22回-17)[解剖学]
腹部の筋について正しいのはどれか。
(はき第22回-18)[解剖学]
上肢の伸筋支帯下の6つの管と通過する腱との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-19)[解剖学]
腸脛靭帯について正しいのはどれか。
(はき第22回-20)[解剖学]
喉頭の軟骨のうち対をなすのはどれか。
(はき第22回-21)[解剖学]
腎臓について誤っているのはどれか。
(はき第22回-22)[解剖学]
顎動脈の枝はどれか。
(はき第22回-23)[解剖学]
上肢の動脈の経路について正しいのはどれか。
(はき第22回-24)[解剖学]
下大静脈に直接注がないのはどれか。
(はき第22回-25)[解剖学]
内包が通るのはどれか。
(はき第22回-26)[解剖学]
舌咽神経と関連するのはどれか。
(はき第22回-27)[解剖学]
腕神経叢の後神経束から分かれるのはどれか。
(はき第22回-28)[解剖学]
腰神経叢の枝で筋裂孔を通るのはどれか。
(はき第22回-29)[解剖学]
眼について正しいのはどれか。
(はき第22回-30)[解剖学]
RNAが多く含まれる細胞小器官はどれか。
(はき第22回-31)[生理学]
ピルビン酸の分解で生じないのはどれか。
(はき第22回-32)[生理学]
心房から心室への伝導時間を表す心電図成分はどれか。
(はき第22回-33)[生理学]
過換気で起こるのはどれか。
(はき第22回-34)[生理学]
小腸上皮から吸収後、中心乳び管に入るのはどれか。
(はき第22回-35)[生理学]
ペプチド結合を有する物質はどれか。
(はき第22回-36)[生理学]
体温調節中枢について正しいのはどれか。
(はき第22回-37)[生理学]
糸球体におけるろ過の原動力はどれか。
(はき第22回-38)[生理学]
ノルアドレナリンの方がアドレナリンより作用が強いのはどれか。
(はき第22回-39)[生理学]
退縮するのはどれか。
(はき第22回-40)[生理学]
運動野があるのはどれか。
(はき第22回-41)[生理学]
骨格筋の収縮時にカルシウムイオンと結合するのはどれか。
(はき第22回-42)[生理学]
大脳基底核の働きはどれか。
(はき第22回-43)[生理学]
光の刺激により縮瞳が起こる機序で正しいのはどれか。
(はき第22回-44)[生理学]
ミネラルの異常と病態との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-45)[病理学]
左心不全によって肺に最も生じやすいのはどれか。
(はき第22回-46)[病理学]
臓器の移植に関する法律における脳死判定で誤っているのはどれか。
(はき第22回-47)[病理学]
クラインフェルター症候群の性染色体はどれか。
(はき第22回-48)[病理学]
扁平上皮癌が好発するのはどれか。
(はき第22回-49)[病理学]
出血性炎はどれか。
(はき第22回-50)[病理学]
抗原に対する初回の反応で最初に増加する免疫グロブリンはどれか。
(はき第22回-51)[病理学]
糖尿病性昏睡時にみられるのはどれか。
(はき第22回-52)[臨床医学総論]
血漿膠質浸透圧低下による浮腫がみられるのはどれか。
(はき第22回-53)[臨床医学総論]
吐血の原因となるのはどれか。
(はき第22回-54)[臨床医学総論]
発疹がみられるのはどれか。
(はき第22回-55)[臨床医学総論]
徒手検査と検査対象との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-56)[臨床医学総論]
リンパ節の圧痛がよくみられるのはどれか。
(はき第22回-57)[臨床医学総論]
鉛管現象と関係が深いのはどれか。
(はき第22回-58)[臨床医学総論]
最も重い意識障害はどれか。
(はき第22回-59)[臨床医学総論]
徴候と疾患との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-60)[臨床医学総論]
装具と疾患との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-61)[臨床医学総論]
膵癌について正しいのはどれか。
(はき第22回-62)[臨床医学各論]
デュシェンヌ型筋ジストロフィーについて正しいのはどれか。
(はき第22回-63)[臨床医学各論]
肺結核について正しいのはどれか。
(はき第22回-64)[臨床医学各論]
急性心筋梗塞の検査項目で最も有用性が高いのはどれか。
(はき第22回-65)[臨床医学各論]
全身性硬化症(強皮症)でみられるのはどれか。
(はき第22回-66)[臨床医学各論]
アトピー性皮膚炎について誤っているのはどれか。
(はき第22回-67)[臨床医学各論]
関節疾患について正しいのはどれか。
(はき第22回-68)[臨床医学各論]
疾患と徒手検査との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-69)[臨床医学各論]
緑内障でみられるのはどれか。
(はき第22回-70)[臨床医学各論]
腎疾患と所見との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-71)[臨床医学各論]
メルゼブルクの三主徴でないのはどれか。
(はき第22回-72)[臨床医学各論]
原発性アルドステロン症でみられるのはどれか。
(はき第22回-73)[臨床医学各論]
骨疾患と好発時期との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-74)[臨床医学各論]
症候群と神経との組合せで正しいのはどれか。
(はき第22回-75)[臨床医学各論]
外反母趾について正しいのはどれか。
(はき第22回-76)[臨床医学各論]
「26歳の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。視診上、黄疸を認め、ウイルスマーカー検査ではIgM-HA抗体陽性、HBs抗原陰性、HCV-RNA陰性であった。」感染の原因として最も考えられるのはどれか。
(はき第22回-77)[臨床医学各論]
「26歳の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。視診上、黄疸を認め、ウイルスマーカー検査ではIgM-HA抗体陽性、HBs抗原陰性、HCV-RNA陰性であった。」本疾患で正しいのはどれか。
(はき第22回-78)[臨床医学各論]
「58歳の女性。数年前から左手の第4指の近位指節間関節の腫脹に気がついた。特に疼痛はなかったが、今年になって右手の第4指近位指節間関節の腫脹もみられるようになった。」本疾患について適切でないのはどれか。
※正解2つ。どちらか1つを選べば正解になります。
(はき第22回-79)[臨床医学各論]
「58歳の女性。数年前から左手の第4指の近位指節間関節の腫脹に気がついた。特に疼痛はなかったが、今年になって右手の第4指近位指節間関節の腫脹もみられるようになった。」本患者の治療で有効なのはどれか。
(はき第22回-80)[臨床医学各論]
第22回はり師・きゅう師国家試験過去問題(午前問題)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

「第22回はり師・きゅう師国家試験過去問題 (午前)」への2件のフィードバック

  1. 三年生 より:

    はき第22回37の修正をお願いします。

  2. コクシーランドの管理人 より:

    三年生さん

    ご連絡ありがとうございます。
    修正完了しました。
    変わっていないように見える場合は、ブラウザの更新やキャッシュのクリアをお願いします。

コメントを残す