第11回あん摩マッサージ指圧師国家試験過去問題 (午後)

旧サイトの出題ページへ。

静止時振戦が特徴的にみられるのはどれか。
(あ第11回-76)[臨床医学各論]
ハウスダストがアレルゲンである小児喘息患者への対応で適切なのはどれか。
(あ第11回-77)[臨床医学各論]
腎結石で現れにくいのはどれか。
(あ第11回-78)[臨床医学各論]
副甲状腺腫大を起こすのはどれか。
(あ第11回-79)[臨床医学各論]
体位と褥瘡好発部位との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第11回-80)[臨床医学各論]
高脂血症をきたすのはどれか。
(あ第11回-81)[臨床医学各論]
痛風でみられないのはどれか。
(あ第11回-82)[臨床医学各論]
高血圧がみられる疾患はどれか。
(あ第11回-83)[臨床医学各論]
狭心症で誤っているのはどれか。
(あ第11回-84)[臨床医学各論]
急性白血病でみられないのはどれか。
(あ第11回-85)[臨床医学各論]
動脈硬化の部位とその症状との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第11回-86)[臨床医学各論]
拘束性換気障害をきたす疾患はどれか。
(あ第11回-87)[臨床医学各論]
緑内障と関係ないのはどれか。
(あ第11回-88)[臨床医学各論]
男性に多い疾患はどれか。
(あ第11回-89)[臨床医学各論]
アレルギー性鼻炎の三徴候でないのはどれか。
(あ第11回-90)[臨床医学各論]
神経麻痺で母指対立筋の萎縮がみられるのはどれか。
(あ第11回-91)[臨床医学各論]
施術中の患者が突然うなり声をあげて卒倒した。最初に行うべきことはどれか。
(あ第11回-92)[臨床医学各論]
骨粗鬆症の治療に用いられないのはどれか。
(あ第11回-93)[臨床医学各論]
症候性パーキンソニズムの原因とならないのはどれか。
(あ第11回-94)[臨床医学各論]
疾患と症状との組合せで正しいのはどれか。
(あ第11回-95)[臨床医学各論]
ヒステリーの病前性格として適切でないのはどれか。
(あ第11回-96)[臨床医学各論]
温熱療法に用いられないのはどれか。
(あ第11回-97)[リハビリテーション医学]
筋力と運動療法との組合せで適切でないのはどれか。
(あ第11回-98)[リハビリテーション医学]
股関節を動かす作用のない筋はどれか。
(あ第11回-99)[リハビリテーション医学]
治療体操と疾患との組合せ誤っているのはどれか。
(あ第11回-100)[リハビリテーション医学]
障害分類における機能障害でないのはどれか。
(あ第11回-101)[リハビリテーション医学]
動作と関節の運動方向との組合せで正しいのはどれか。
(あ第11回-102)[リハビリテーション医学]
仙骨部褥瘡の予防対策で誤っているのはどれか。
(あ第11回-103)[リハビリテーション医学]
脳卒中患者への指導で正しい記述はどれか。
(あ第11回-104)[リハビリテーション医学]
痙性麻痺を呈するのはどれか。
(あ第11回-105)[リハビリテーション医学]
疾患とその治療との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第11回-106)[リハビリテーション医学]
体の区分で陰に属するのはどれか。
(あ第11回-107)[東洋医学概論]
相生関係で正しい記述はどれか。
(あ第11回-108)[東洋医学概論]
五臓と五色との組合せで正しいのはどれか。
(あ第11回-109)[東洋医学概論]
決断の精神作用を有するのはどれか。
(あ第11回-110)[東洋医学概論]
瘀血の症状として適切でないのはどれか。
(あ第11回-111)[東洋医学概論]
七情のうち肺の病を引き起こすのはどれか。
(あ第11回-112)[東洋医学概論]
気の機能で血を脈外に漏らさないようにするのはどれか。
(あ第11回-113)[東洋医学概論]
外因はどれか。
(あ第11回-114)[東洋医学概論]
疏泄の失調により起こりやすくなるのはどの臓腑の病変か。
(あ第11回-115)[東洋医学概論]
次の文で示す病証について適切なのはどれか。
「胃が痛み、腹部の膨満感がある。いつも食欲がなく軟便で疲れやすい。」
(あ第11回-116)[東洋医学概論]
経絡の流れで正しい記述はどれか。
(あ第11回-117)[経絡経穴概論]
経絡流注で身体を下行するのはどれか。
(あ第11回-118)[経絡経穴概論]
原穴はどれか。
(あ第11回-119)[経絡経穴概論]
任脈に属する経穴はどれか。
(あ第11回-120)[経絡経穴概論]
膝関節より最も遠い部位にある経穴はどれか。
(あ第11回-121)[経絡経穴概論]
坐骨神経の走行上にある経穴はどれか。
(あ第11回-122)[経絡経穴概論]
肝兪より高い位置にある経穴はどれか。
(あ第11回-123)[経絡経穴概論]
経脈と所属経穴との組合せで誤っているのはどれか。
(あ第11回-124)[経絡経穴概論]
三叉神経第1枝痛に対し、罹患神経への局所施術部位として適切なのはどれか。
(あ第11回-125)[東洋医学臨床論]
大後頭神経痛に対し、罹患神経への局所治療穴として適切なのはどれか。
(あ第11回-126)[東洋医学臨床論]
肩背部のマッサージで最初に行う基本手技はどれか。
(あ第11回-127)[東洋医学臨床論]
菱形筋のこりに対する局所への施術部位として適切なのはどれか。
(あ第11回-128)[東洋医学臨床論]
疾患と罹患局所への施術部位との組合せで適切でないのはどれか。
(あ第11回-129)[東洋医学臨床論]
肘から前腕尺側にかけて痛みを訴える患者で疼痛領域に一致して治療を行う場合、対象となる経絡はどれか。
(あ第11回-130)[東洋医学臨床論]
コッドマン体操の目的として正しいのはどれか。
(あ第11回-131)[東洋医学臨床論]
手根管症候群の罹患局所への施術部位で適切なのはどれか。
(あ第11回-132)[東洋医学臨床論]
間欠跛行のある腰部脊柱管狭窄症の患者への対応で適切でないのはどれか。
(あ第11回-133)[東洋医学臨床論]
梨状筋症候群の病態に対する治療法で適切なのはどれか。
(あ第11回-134)[東洋医学臨床論]
変形性膝関節症に対する対応で適切でないのはどれか。
(あ第11回-135)[東洋医学臨床論]
骨粗鬆症による腰背部痛の局所治療法で適切でないのはどれか。
(あ第11回-136)[東洋医学臨床論]
のぼせに対する治療で適切でないのはどれか。
(あ第11回-137)[東洋医学臨床論]
VDT作業による眼精疲労に対する局所治療穴として適切なのはどれか。
(あ第11回-138)[東洋医学臨床論]
「55歳の男性。建設作業員。4か月程前から上肢の動作時に肩関節部が痛む。最近、可動範囲が狭くなり、洗髪動作が困難となった。自発痛はなく上肢への放散痛もない。」
最も考えられる疾患はどれか。
(あ第11回-139)[東洋医学臨床論]
「55歳の男性。建設作業員。4か月程前から上肢の動作時に肩関節部が痛む。最近、可動範囲が狭くなり、洗髪動作が困難となった。自発痛はなく上肢への放散痛もない。」
罹患局所への治療法で適切でないのはどれか。
(あ第11回-140)[東洋医学臨床論]
軽擦法の種類と施術部位との組合せで適切でないのはどれか。
(あ第11回-141)[あん摩マッサージ指圧理論]
強擦法について誤っているのはどれか。
(あ第11回-142)[あん摩マッサージ指圧理論]
骨格筋に対する揉捏法の作用で適切でないのはどれか。
(あ第11回-143)[あん摩マッサージ指圧理論]
手技と治療対象との組合せで正しいのはどれか。
(あ第11回-144)[あん摩マッサージ指圧理論]
膝関節の水腫に対する大腿部へのマッサージの目的はどれか。
(あ第11回-145)[あん摩マッサージ指圧理論]
マッサージの刺激量を決定する要因でないのはどれか。
(あ第11回-146)[あん摩マッサージ指圧理論]
振せん法によって興奮する受容器のうち適切でないのはどれか。
(あ第11回-147)[あん摩マッサージ指圧理論]
温罨法が適するのはどれか。
(あ第11回-148)[あん摩マッサージ指圧理論]
内臓疾患の際に筋緊張を起こす機序はどれか。
(あ第11回-149)[あん摩マッサージ指圧理論]
ホメオスタシスについて誤っている記述はどれか。
(あ第11回-150)[あん摩マッサージ指圧理論]
第11回あん摩マッサージ指圧師国家試験過去問題(午後問題)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す