その他の領域《精神科疾患》の過去問題[各](鍼灸編)

精神科疾患について誤っているのはどれか。
(はき第1回-86)[臨床医学各論]
心身症として適切でない疾患はどれか。
(はき第5回-82)[臨床医学各論]
痴呆が認められない疾患はどれか。
(はき第5回-87)[臨床医学各論]
うつ病の症状でないのはどれか。
(はき第9回-75)[臨床医学各論]
失立・失歩がみられるのはどれか。
(はき第10回-73)[臨床医学各論]
思考制止がみられる精神疾患はどれか。
(はき第11回-88)[臨床医学各論]
疾患と症状の組合わせで正しいのはどれか。
(はき第12回-88)[臨床医学各論]
うつ病の特徴でないのはどれか。
(はき第14回-86)[臨床医学各論]
うつ病に最も関連の深い神経伝達物質はどれか。
(はき第15回-83)[臨床医学各論]
うつ病に特徴的な訴えはどれか。
(はき第16回-83)[臨床医学各論]
アルコール依存症の離脱症状として適切でないのはどれか。
(はき第17回-64)[臨床医学各論]
パニック障害の症状はどれか。
(はき第23回-70)[臨床医学各論]
させられ体験がみられるのはどれか。
(はき第26回-70)[臨床医学各論]
その他の領域《精神科疾患》の過去問題[各](鍼灸編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す