リウマチ性疾患・膠原病の過去問題[各]あん摩マッサージ指圧師編)

慢性関節リウマチで誤っているのはどれか。
(あ第1回-96)[臨床医学各論]
リウマチ熱について誤っている記述はどれか。
(あ第2回-95)[臨床医学各論]
疾患と好発する性・年齢との組合せで正しいのはどれか。
(あ第3回-72)[臨床医学各論]
慢性関節リウマチについて誤っている記述はどれか。
(あ第4回-85)[臨床医学各論]
視力障害を起こさない疾患はどれか。
(あ第6回-84)[臨床医学各論]
慢性関節リウマチの症状で誤っているのはどれか。
(あ第6回-87)[臨床医学各論]
膠原病でないのはどれか。
(あ第7回-83)[臨床医学各論]
全身性進行性硬化症で誤っているのはどれか。
(あ第9回-77)[臨床医学各論]
慢性関節リウマチの診断基準にないのはどれか。
(あ第9回-86)[臨床医学各論]
膠原病で認められない所見はどれか。
(あ第10回-78)[臨床医学各論]
慢性関節リウマチに認めにくい症状はどれか。
(あ第10回-90)[臨床医学各論]
ブドウ膜炎がみられないのはどれか。
(あ第13回-78)[臨床医学各論]
関節リウマチの症状でないのはどれか。
(あ第14回-91)[臨床医学各論]
関節リウマチで誤っている記述はどれか。
(あ第15回-82)[臨床医学各論]
疾患と症状との組合せで正しいのはどれか。
(あ第15回-83)[臨床医学各論]
全身性エリトマトーデスについて正しい記述はどれか。
(あ第15回-84)[臨床医学各論]
ブドウ膜炎をきたすのはどれか。
(あ第16回-89)[臨床医学各論]
疾患と症状との組合せで適切でないのはどれか。
(あ第17回-83)[臨床医学各論]
関節リウマチで起こりにくいのはどれか。
(あ第17回-84)[臨床医学各論]
痛風について誤っている記述はどれか。
(あ第18回-77)[臨床医学各論]
関節リウマチで正しいのはどれか。
(あ第19回-82)[臨床医学各論]
ベーチェット病について正しい記述はどれか。
(あ第20回-82)[臨床医学各論]
全身性硬化症の所見で正しいのはどれか。
(あ第21回-76)[臨床医学各論]
自己免疫疾患はどれか。
(あ第21回-77)[臨床医学各論]
「28歳の女性。微熱と頬の発疹を主訴に来院した。鼻梁から左右の頬部にかけて紅斑がみられる。体重減少、関節痛も認められ、皮膚は紫外線に過敏になっている。」
本疾患の診断に最も有用な検査項目はどれか。
(あ第22回-74)[臨床医学各論]
「28歳の女性。微熱と頬の発疹を主訴に来院した。鼻梁から左右の頬部にかけて紅斑がみられる。体重減少、関節痛も認められ、皮膚は紫外線に過敏になっている。」
最も考えられる疾患はどれか。
(あ第22回-75)[臨床医学各論]
疾患と症状との組合せで正しいのはどれか。
(あ第22回-77)[臨床医学各論]
関節リウマチでよくみられるのはどれか。
(あ第23回-59)[臨床医学各論]
悪性腫瘍を合併しやすいのはどれか。
(あ第23回-67)[臨床医学各論]
疾患と症状の組合せで正しいのはどれか。
(あ第24回-59)[臨床医学各論]
疾患と検査所見の組合せで正しいのはどれか。
(あ第24回-60)[臨床医学各論]
膠原病と所見の組み合わせで誤っているのはどれか。
(あ第25回-77)[臨床医学各論]
膠原病と所見の組合せで正しいのはどれか。
(あ第26回-76)[臨床医学各論]
「63歳の女性。30年前に関節リウマチと診断された。両手の示指、中指にPIP関節屈曲、DIP関節過伸展の変形を認める。」
この手指変形はどれか。
(あ第28回-70)[臨床医学各論]
「63歳の女性。30年前に関節リウマチと診断された。両手の示指、中指にPIP関節屈曲、DIP関節過伸展の変形を認める。」
本症例で、食事の際にスプーンが使いにくいと訴えた場合、最も適切な対応はどれか。
(あ第28回-71)[臨床医学各論]
リウマチ性疾患・膠原病の過去問題[各]あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

「リウマチ性疾患・膠原病の過去問題[各]あん摩マッサージ指圧師編)」への2件のフィードバック

  1. さいとう より:

    (あ第19回-82)[臨床医学各論]正解が出ません。

    1. コクシーランドの管理人 より:

      さいとうさん

      ご連絡ありがとうございます。
      チェックつけました!

コメントを残す