整形外科疾患〔外傷〕の過去問題[各](あん摩マッサージ指圧師編)

スポーツ外傷に多い組合せで誤っているのはどれか。
(あ第1回-85)[臨床医学各論]
疲労骨折の起きやすい部位はどれか。
(あ第2回-87)[臨床医学各論]
正しい組合せはどれか。
(あ第4回-92)[臨床医学各論]
障害と部位との組合せで正しいのはどれか。
(あ第4回-94)[臨床医学各論]
骨折の症状で誤っているのはどれか。
(あ第5回-70)[臨床医学各論]
骨折部位で最も癒合しにくいのはどれか。
(あ第5回-84)[臨床医学各論]
捻挫について誤っている記述はどれか。
(あ第6回-88)[臨床医学各論]
高齢者の大腿骨頸部骨折の骨癒合が起こりにくい理由はどれか。
(あ第8回-88)[臨床医学各論]
外傷性脱臼で誤っているのはどれか。
(あ第9回-87)[臨床医学各論]
陸上長距離選手が肉離れを起こしやすい筋はどれか。
(あ第9回-96)[臨床医学各論]
外傷性脱臼で起こらないのはどれか。
(あ第10回-76)[臨床医学各論]
病的骨折の原因となるのはどれか。
(あ第13回-66)[臨床医学各論]
小児の肘関節周辺骨折について誤っている記述はどれか。
(あ第14回-84)[臨床医学各論]
骨折で皮膚に創があり外界との交通のあるのはどれか。
(あ第17回-78)[臨床医学各論]
骨折とその説明で誤っている記述はどれか。
(あ第18回-60)[臨床医学各論]
「85歳の女性。骨粗鬆症の治療中。トイレに行こうとして転倒、殿部と腰を打撲し、歩けなくなった。股関節は外旋位をとり、痛みは右殿部に強い。」
この病態について正しい記述はどれか。
(あ第19回-74)[臨床医学各論]
「85歳の女性。骨粗鬆症の治療中。トイレに行こうとして転倒、殿部と腰を打撲し、歩けなくなった。股関節は外旋位をとり、痛みは右殿部に強い。」
前問の疾患以外に、高齢者の転倒で起こりやすいのはどれか。
(あ第19回-75)[臨床医学各論]
「24歳の女性。テニスのサーブ時に、左足関節を内側にひねった。足関節の前外側部の腫脹と疼痛を訴える。」
損傷の可能性が最も高いのはどれか。
(あ第21回-72)[臨床医学各論]
「24歳の女性。テニスのサーブ時に、左足関節を内側にひねった。足関節の前外側部の腫脹と疼痛を訴える。」
本患者の応急処置として適切でないのはどれか。
(あ第21回-73)[臨床医学各論]
短距離走で肉離れを起こしやすいのはどれか。
(あ第24回-63)[臨床医学各論]
スポーツ外傷はどれか。
(あ第24回-65)[臨床医学各論]
骨粗鬆症患者に好発する骨折部位はどれか。
(あ第28回-57)[臨床医学各論]
肩関節脱臼で正しいのはどれか。
(あ第26回-59)[臨床医学各論]
上肢の骨折で偽関節になりやすい部位はどれか。
(あ第28回-58)[臨床医学各論]
「58歳の男性。1か月前に転倒し、右肩を打撲して以来、夜間痛がある。左手で支えれば右肩は側方挙上できるが、支えなければ90度以上の挙上が困難である。」
本症例でみられるのはどれか。
(あ第28回-72)[臨床医学各論]
「58歳の男性。1か月前に転倒し、右肩を打撲して以来、夜間痛がある。左手で支えれば右肩は側方挙上できるが、支えなければ90度以上の挙上が困難である。」
本症例で損傷の可能性が高いのはどれか。
(あ第28回-73)[臨床医学各論]
整形外科疾患〔外傷〕の過去問題[各](あん摩マッサージ指圧師編)
{{maxScore}}問中、 {{userScore}}問正解でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメントを残す